« 2017年7月 | トップページ

2017年8月

2017/08/18

将来へ向けて

世界選手権6位のマラソンランナーの万引き。

残念な事だけど、人間性で私達選手とはまったく関係ない事。

私が生活に苦しくなっても万引きなんて考えもしないし・・・。

確かに普通のサラリーで選手生活を続けてる以上、必ず選手後は何か仕事をしないといけない。

選手の将来なぞ保障はまったくない。

ただオリンピックや世界戦等成績を残したのなら、将来は全て自分次第。

そこまで頑張ってやってきた事自体が財産で、やれる事が見つかれば頑張れるのが選手だと思っている。

来期は引退はするつもりは無いが、選手契約は今の状態では厳しい(自分の気持ち的に)

将来に向けて、就職なり何かを考える時です。

将来の不安は選手の誰にでもある事だと思うけど、やりたい事が仕事にできたら最高だな~。

自転車関係の仕事できれば良いな。

足が治れば、もちろん引退レースで優勝するよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/17

ベスト記録

今日から一段階練習レベルを上げてトレーニング。

久々に空気抵抗を考えてエアロフォーム。

いつもの100キロコースをアベレージ練。

手賀沼しょうなん道の駅から千葉ニュータウンのゴール地点まで約70キロ。

途中信号や道が狭かったりするが、全体的に信号が少なく走りやすいコース設定。

最後は千葉ニュータウン周辺は住宅街や国道を通るのでペースが一定で走れないレイアウト。

やはり考えれば考える程、宇都宮の環境は素晴らしすぎる。

1時間52分、37、4キロで走破。


風の影響で速いのではと思ったけど、パワーメーターはアベレージ239Wとこのコースのベスト記録でした。

一般道平坦で2時間近くを239W(体重61,5キロ)は良い感じ。


パワーメーターの数値で、エアロ効果やメニュー時の強度がわかるからパワーメーター無いと、今日の練習が良かったのか悪かったのか、かわからない。

やはりパワーメーターは必需品だなと感じる。

そして何より、ここまで追い込んでもある程度足に痛みが出なかった事。

すでに主要の血管は閉塞してしまってるので、ここで痛みが出ないという事はとても良い感じ。

側副血行路の発達って普通は数年かけてできると言うけど、自転車選手の脚は無数の血管が発達してるとドクターに言われたから、多分数カ月で筋肉へ血液を送る側副血行路の経路ができやすいのではと感じる。

閉塞して40日ぐらい経つけど、どんどん良くなってるのがわかるのが嬉しい。


まだエアロフォーム時ちょっと痛みがあるので、これさえ解決できればチーム練参加してみたい今日この頃です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/08/16

スキスキサイクリングロード

朝から雨な松戸。

江戸川でメニュー練習。

雨で肌寒いから、江戸川サイクリングは誰も居ない状態。


普段は人が居るので、すれ違い時は徐行するので、メニューは下道でこなしたりしているが、今日は本線で普通にメニュー(^-^)


今日も涼しくて、しっかり追い込めました。


Img_2964長雨で江戸川が増水気味。これで水不足は解消ですね。

暑くて血液ドロドロより、身体中泥でドロドロの方が雨最高だは(^-^)


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2017/08/15

アタック

2015年全日本選手権のノンフィクション本が発売されました。

書き手の「佐藤喬」さんに、何度も取材を受けましたが、2015年のレースの事は・・・。

人間模様、選手の心理戦。

全日本とは、それだけ普通のレースではない緊迫感が毎年あります。

是非、読んで頂けると幸いです。

さて、最近天気悪いけど、暑くないから良い練習ができてます。

むしろ雨の方が高強度練習がはかどる。

昨日は回復日にあてたので、乗り始め足が痛くなるかもと思ったけど、思ったより良い感じ。

10分走×2本を300W強でこなして、2分走×3本。

それ以外はLSDペースで血を流す感じ。

2分走は1、2本目は440W前後でコントロールしながら出し切らないようにこなし。

ラスト1本を500W越え狙って前半から飛ばして、途中流して、ラストは全開走。

485W・・・。

2分走500Wが遠い感じ・・・。

Img_2963 パイオニアパワーメーターは携帯でも解析できるのでいざってときは便利です。普段はパソコンでグラフを細かくチェックしながら、分析してます。

数値が同じでも、どこでどんな風にパワーを出してるかが重要で、スピードとパワーの分析等細かくチェックします。

数値が高いからと言って、レースで強いかは別の話。

数値を分析して、レースで使えるメニューを組むのもコーチの腕の見せ所です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017/08/14

鉄っちゃん博物館

Img_2959 埼玉にある鉄道博物館へ行ってきました。鉄道ファンて訳ではないけど、雨だったので室内遊び場という事で行ってみた。

松戸から大宮は思いのほか近くてビックリ。

Img_2958 過去(100年まえぐらいから)の歴史が記されたボードを見ながら、2000年頃が最近に感じてしまうあたり、親父だな~。

15年の月日が経ってるっちゅうの・・・。

過去を振り返っる選手はそれ以上の進歩しないと思うんですよね。

現役バリバリの選手は前進あるのみ!

私も立ち止まってる時間はありませんね。

前進あるのみ!

がんばろ~!



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/08/13

少しでも回復を目指す

血管の回復を目指して、日々練習。


お盆だからと言って、練習は休んでませんよ~。


側副血行路の発達を目指して、足がギリギリ痛くなる所でメニュー練。


完全閉塞はしてるけど、徐々に良くなってる感じはあります。


生涯自転車を乗り回したいと思ってるので、今が凄く大事な時期だと思ってます。


もし辞めたら側副血行路の発達が無くなり、今後自転車乗ったら、ちょっとでも足に痛みが出てしまうだろうからです。


今のうちに閉塞分の血管路を作っておきたいところです。


そして可能ならレースにもう一度出たい!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/08/12

天候は悩みの種

今日の予定はアシストクラブ キッズ会員限定イベント「バーベキュー&サイクリング」

昨日までの天気予報で雨が降りそうな気配だったので中止になってしまいました。

実は息子も参加予定で楽しみにしていたので、今日は雨が降らなかったので、BBQ&サイクリングできたな~とちょっと残念な感じでした。

前日の天気予報で決めないといけないので仕方ないのですがね。

ステラ(小学生スクール)でも、天候には毎回悩まされてます。

雨が降ると、宇都宮競輪場も使えないので、体育館の一室でトレーニング。

毎週雨が降ると自転車で楽しむ事ができなくなってしまうのが辛いところです。

ステラでは夏は雨でも、やろうとなり毎週日曜日は雨でも走る事にしました。

雨でもレースはありますからね。

10月ぐらいまでは雨でも走れるかな。

雨で走るの?と普通の人は思うかもしれないけど、雨でも普通に走ってれば、それが普通になる子供の誕生です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017/08/11

中間報告会

今日はファンの皆さんとボーリング。

ボーリング楽しかった〜(^-^)

150毎回超えたらヒーローになれるなと、次回は練習してから参加しよ〜!


その後は宇都宮競輪場で報告会。


私は昨年からレースに参加できてないので、この場に居る事自体ちょっと恥ずかしく感じてしまいましたが、温かく迎え入れて頂きありがとうございました。


選手としては厳しい状態ですが、今できるブラウ&ステラの育成を頑張って行きます(^-^)

今日も盛り上げて頂きありがとうございました!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/08/10

コーチング業

昨日に続き、今日もブラウ平塚と海藤とトレーニング。


昨日は猛暑で気持ち悪くなり体調が悪くなったが、今日は雨で涼しい。。。


後ろに着くと泥羽でジャージや靴が汚くなる。


しかし、暑い時より断然追い込み練ができて、良いトレーニングができました。


足の状態はもう諦め気味ですが、ブラウのコーチとして、時間があるうちに伝えられる事を走りながら教えてます。


一緒に走って教えてみたい選手はいるのですが、宇都宮からだと遠かったり、集まれなかったりで一緒に走れないのが残念な今日この頃。


コーチング宿泊設備経営したら、思う存分コーチングできるな~なんて夢を考えながら将来の事を考える年頃になってきました。


いろいろ考えると宇都宮の練習環境は強化するにあたり最高の環境なんですよね~。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017/08/09

ブリッツェンステラ

アップビーリング。


子供達のスクール名が発表されました。


ブリッツェンステラ!


ステラはイタリア語で星と言う意味です。


将来輝く選手の育成。


数年後が楽しみです。


そして今日はスクール日。


宇都宮競輪場で思う存分、自転車に乗りました。


公道と違い車や路面を気にしない分、集団走行に集中できます。


車の危険もない為、ペースをどんどん上げて速いペースで人の後ろに付く練習。


後半は一周500mのバンクを平均時速40キロまで上げてトレーニング。


前の人との間隔が離れてると着いてこれないスピードです。


足をできるだけ使わないで着いてこれるようになったら完璧。


あくまで足を鍛える事は極力少なめにして、センスを磨くトレーニングを重要視するのが大切です。


皆の脚質が揃ったら、いろいろなメニューができるので、これからどんどん成長スピードが加速して行きそうです。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017/08/08

おかえり~

いつも夕食でお世話になってる立ち寄りどころ「おかえり」で久々に長いしちゃいました。

Img_2322 ここ最近、はまってるのがアボガドとトマトをメインにしたサラダ。

小坂選手が頼んでるのを見て頼んだらはまりました(笑。

そしてホルモン野菜炒めを食して、最後はアイス。

話ながら食べる食事は寮で食べる食事より、楽しく美味しく頂けるので最高です。

基本寮で個々で食事を食べてるので・・・。

今日休んでしまったから明日はしっかり練習しよ~。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017/08/07

ここまで来た

昨日はブラウ練&アップビーリングスクール。


Img_2951 午前中はブラウ練。良く使う周回コースでメニュー練。

E1メンバーが多く集まった事でE1メンバー同士切磋琢磨できる環境が整ってきました。


今年初めは、ペースが遅くてもバラバラになってしまう状態でしたが、今では安心して集団走行ができるレベルになりました。


集団走行の練習を一番重要視してきたので、後は実力アップして行けば、レースでも勝てる選手になれるでしょう。


そして午後は小学生スクール。アップビーリングです。


何度も言ってしまいますが、小学生は慣れるのが早い!


5月中旬から始まったアップビーリング。



7月から公道練習に入り、集団の間隔がバラバラで集団走行とは程遠い状態でした。


前の人との間隔を詰める練習を日々重ねて行く事、1カ月。


昨日は今までより更にペースを上げてトレーニング。


下りを重点的に攻めて、スピード感覚を養って行くトレーニング。


最高速46キロ。


前との間隔がしっかりできてないと、風の抵抗で離れてしまうレベルです。


離れないで纏まって走れたという事は、しっかりスリップストリームに入れてる事を意味します。


ついにスリップストリームができるレベルまで来たと、ますます今後が楽しみになりました。





| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017/08/06

アップビーリング合宿2日目

起床時間6時半予定。


がしかし、隣の部屋から話声が?


目が覚めて時計を見ると5時過ぎ(笑。


自分の息子も遊び行くときは朝が早く、学校に行く時は起きるのが遅いから、子供はみんなそんな感じなのかな。


みんな楽しそうに元気よく起きたから良いか。


昨日100キロ走ったので、普段できない事を楽しむ陸トレ。



Img_2938 スキー場のゲレンデを行ける所まで徒歩で登る。帰りの下りが腿に効いて辛かった~。




Img_2937 1時間ゲレンデウォーキング。



Img_2939 陸トレの一環として、ゲレンデで鬼ごっこ。傾斜が付いているので、思ったより足にきます。


その後、2キロの登りをダンシング練習して10秒スプリントしたりして軽く自転車トレーニング。


午後はメインイベント。


那須どうぶつ王国へ。



Img_2944 総支配人の鈴木さまに園内の動物の説明を受けながら回るというVIP対応で、動物の事を子供達も知る事ができました。こちらトナカイですが、角が毎年入れ替わるの知ってましたか~?

角を触って硬いと子供達が言ってました(笑。


そして一つだけショーを見る事ができました。バードパフォーマンスショー。


これも見どころ満載。


初めて見ましたが、鳥があんな事できるんだと、初めて知りました。


Img_2946 カピパラ可愛すぎる~。
Photo那須どうぶつ王国、最高に楽しめました~。


色々とありましたが、みんな無事に帰宮。



子供達もますます親交を深めてチームワークが良くなりそうです。



これからが楽しみです。




| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017/08/05

9極の耐9in筑波

ツールドニッポンシリーズ。


9極の耐9in筑波大会にゲスト参加してきました。


9時間は相当やばいです(笑。


その分、達成感もひとしお。


Img_2948 実は筑波サーキットを訪れたのは初めてでした。コンパクトなコースに初めは相当ビビりながら走行。



暑くて9時間走行とは行きませんでしたが、4時間半175キロ走りました。


久々の集団走行にビビりまくってましたが、しばらく走ってると慣れてきて楽しむ事ができました。


やっぱり、自転車は楽しすぎる~!


帰宅時間が遅くなってしまいギリギリブログアップ~(笑。


PS、アップビーリング合宿2日目は後程しっかり書かせて頂くのでよろしくお願い致します。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/08/04

アップビーリング合宿一日目

開催場所 南会津たかつえスキー場

Img_2934 移動やサポートカーは3台体制。弱虫ペダルトラック(約20台自転車運搬)  エスティマ( 緊急応急手当品、補給、機材、メカニック)

Img_2929 子供達の移動はTCB観光さんの力をお借りして安全、そして楽しみながら移動しました。

二日とも天候に恵まれ気温は21度前後と過ごしやすい気候の中トレーニング。

Img_2930 約3時間移動後、早速合宿のメインイベント。100キロ走破。 ロードに乗り始めて3カ月の子も100キロ走破に向けて元気よくスタート。


Img_2932 道中は何度も休憩を入れながら走行。

そして途中、恐れていた落車が発生。

先ずは一人で転倒。

次は先頭付近で発生した事で数名が落車してしまう。

大事にならなかったが、痛みを訴えていた為、一人はサポートカーへ。

そして後半、鼻血が出てしまう子まで。

熱中症の危険になる気候ではなかったが念の為、サポートカーへ。

全員で完走を目指したかったのだが、無理は禁物。

それでも擦過傷を作りながらも、頑張って走る子の姿を見て、子供達も私も勇気づけられる。

最後は南会津名物?激坂2キロを登り切ってゴール。

Img_2933 落車はあったものの、ゴール後全員で記念撮影。

そして遠足気分満載な子供達は9時半の就寝へ。

学校の先生って大変だなと思う出来事が(苦笑。

就寝時間になっても部屋から話声が絶えない・・・。

そして熱気で部屋が暑い。

扇風機で温度を調整したりして子供達が早く寝れるように努めるが・・・。

中々寝ない。

何度も部屋の見回り(笑。

学校の先生が良く見回りに行くのは、そういう事かと思った。

悪ふざけして喧嘩になりそうだったり、悪ふざけ集団ができてしまったり・・・。

良いチームを作る為に試行錯誤。

何とか一日目が終了(笑。

大変だけど私自身も良い経験ができてると思う事ができてます。

さて。

二日目はまた次回。







| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/08/03

帰宅

一泊二日のアップビーリング合宿。


無事、南会津から帰宅しました。


Img_2939 天候に恵まれて、二日目も無事終了。



Img_2944 合宿2日目は那須動物王国も堪能。支配人鈴木さんに王国内を案内して頂くVIP対応。子供達も沢山の動物と触れ合い、どんな動物か知る良い機会となりました。


また落ち着いてから合宿詳細をアップします~。


今回は自転車ならではのいろいろな事が起きてしまい、これからの課題となりそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/08/02

ニュージャージー

アップピーリングの合宿でたかつえスキー場に来ています。


Img_2933合宿で黄色新ジャージでみんな登場。


合宿の詳細は後程。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/08/01

SEV効いてる!?

今日はちょっと聞いた話を実践。

血栓に効くのではと久々にSEVネックレスを首に巻いてトレーニングへ行ってきました。

実は私、身体に何かを付けるのが苦手(時計もつけてると疲れる体質)で、極力何も付けない派。

SEVのピアスが有れば良いのにと考えてしまう程。

それでも首に巻いてトレーニング。

Img_2928_2 付けたのは以前頂いた3本タイプのルーパー。

どうしても首元に何か付けると気にはなるが、メニュー開始したら集中して忘れる(笑。

10分走や5分走を体重の5倍で適当にやる。

しばらくして、5倍なら痛みがない事に気づく。

今まではちょっと痛かったのに、痛くない。

SEVが効いたのか?それとも体調が良かったのか?それともただ良くなってきてるからなのか?

はっきりは分からないが、今日は310W前後のメニューならあまり痛くなかった。

体質によって超効く人と、わかりにくい人がいるらしい。3本ネックレスは効く人は強すぎるらしいです。

鉄でも人間は反応する事があるので、もしかしたら特殊の石などが調合されてるSEVなら、血液反応があってもおかしくは無いよな~と感じる。

しばらく試してみようと思う。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2017年7月 | トップページ