« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016/10/31

悔しいけど・・・

先週手術をして、血栓除去できなかっけど・・・。

まだ諦める訳にはいきません。

実は手術後、すぐ退院して、今日新たにカテーテルの名医が居るといわれる病院へ血栓除去できないか受診してきました。

実際手術して診てみないとわからない。

明後日また手術して頂くことになりました。

これで通らなかったら、かなり厳しいのかな・・・。

そして、レントゲン、造影検査、手術、いろいろ重なり超大切にしてきたM3を手放す決断をしました。

決断した時は手が震えたよ。

Img_2211 絶好調だっだけど、今後の維持を考えると決断するしかなかった。

年間維持費は古い車だとかかるから仕方ないのだが無念。
Img_2210 このお尻最高だったな・・・。

ぽっかり心に穴が空いて、帰り道の記憶がない感じ・・・。

今は踏ん張るしかない。

いつかまた買い戻したる!

よし!

明後日気合い入れて行こう~!!

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2016/10/30

申し分なし(笑

大分2連戦。

今日は増田が文句のつけようのない走りで優勝。

この走り。

本当に最高の走り。

感動する走り。

記憶に残る走り。

今年は本当に記憶に残る走りをしてるな~。

弟子なので、大口叩いてますが、弟子だからこそあら捜しをしてましたが、ここまで完璧な走りで勝っちゃったら文句のつけようがないです(笑。

おめでとう~!!!

そしてありがあとう!





| | コメント (3) | トラックバック (0)

2016/10/29

無敵

今日はJプロツアー大分クリテリウム。

譲が優勝(^-^)

おめでとう(^o^)/

今期何勝目?

今年は走れる試合は少なかったけど、優勝を量産できてるから気持ち的に助けられました。

明日はロード。

最終戦。

みんな頑張れ〜!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/28

術後

昨日、無事手術終わりました。

皆さんに心配して頂き力になりました。

ありがとうございます。

結果から言うと、手術では取れない程、血栓ができてしまい、血栓除去はできませんでした。

無念…。

報告まで(^-^)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2016/10/27

手術

Image

Image_2

術後、ブログアップできないから、術前にアップ〜。

ブリッツェンに入って一度もアップを休んだ事無いから、1日1回は自分が決めたノルマ(^-^)

手術室入ったら全身麻酔。

気付いたら手術が終わっている。

今回は色々状況がわかるだけに、ドキドキします…。

お願い〜〜!

痛み消えて〜〜!


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016/10/26

最後のチャンス

6月の手術後、退院してトレーニングへ行くと血栓による痛みが…。

薬療法で、いつかは痛くなくなるだろうと期待しながら輪島まで痛みが消えないままトレーニングを続けてました。

この期間が選手生活で一番辛かったかな。

年甲斐もなく、治れば強い自分を見せる事ができる。

自信がなければ、引退の決断もできたんだろうに…。

まったく自信過剰ってやつは手がかかる。

Image今回は右側太ももの横や裏に行く血管が詰まった。前回と同じ場所。

詰まったけど前回よりは痛みが弱い。

だけど選手である以上、痛みが出ない所まで血栓除去できないと終わりなんですよね。

明日は運命に身を任せよう。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2016/10/25

気合い入れて行くよ

Image人生何回目の点滴生活だろうか?

先がわからなかったり費用の心配など追い詰められると悩むよね。

こんな辛い経験はなかなかないよな〜。

こんな時は何事もポジティブに行かないと(^-^)


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2016/10/24

入院準備

木曜日手術する事になりました。

手術の準備で明日入院。

すでに足の違和感はMAX.

私生活まで支障をきたすぐらい足がおかしくなってきた。

詰まった所は腿なのだが、なぜか足先は冷えて足首が痺れている。

足先へ行く血管は詰まってないはずなのだが。。。

手術がうまくいくといいな。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016/10/23

ジャパンカップ

レースには参加しなかったけど、朝方少しの時間会場へ。

今年も凄い人でした。

サインを沢山かける事に幸せを感じながら、レースに参加できない複雑な気持ち。

チームメイトは頑張ってました。

ラスト2周のブリッツェンの動き。

こうして昨年より良い動きをして今年も勝負する走り。

来年はさらに優勝へ近づく動きに繋げるのがチームの目標ですね。

お疲れさんでした。
そしてレース後はアフターパーティー。
Img_2201 今年もたくさんの皆さんが集まってくれました。ありがとう~~!

ジャパンカップが終わると、夢の世界から覚めた感じに毎年なります。

今年はこのままレース終了。

大分は残念ながら行けなさそうです。

また元気な姿で戻ってこれるように最善をつくしたいと思います。

今日は楽しいひと時をありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/10/22

ジャパンカップ クリテリウム

今日は沢山の応援ありがとうございました。

沢山、しんり~と呼んで頂き本当にうれしかったです。

いろいろ考えると泣きそうになったよ。

レースはやはりスタートしてから終始足の痛みとの戦いでした。

ボルタレン3粒飲んだけど、痛みは消せませんでした。

それでも何とか集団についていけるから、最後の連携だけはと思い走っていたけど、ペースが上がるとさらに足が痛くなり、何もできずに終わってしまいました。

不甲斐ない。


Img_2197 今回は市役所スタート。

Img_2198 やはり選手側から見る景色は、宇都宮凄すぎると思う光景。

地元である以上、もっと目立って観客を魅了できる走りをしたいと感じたレースでした。

優勝したら盛り上がるだろうな~。





| | コメント (7) | トラックバック (0)

2016/10/21

検査結果

今日はやはりプレゼンに間に合わず。

分単位で動いていたのですが、病院の検査が終わったのが2時過ぎ。

お腹が空き過ぎて、昼食をお店で食べたのが失敗。

オリオンスクウェアに着いたのが7時5分。

ブリッツェンがトップバッターだったので、後ろの席でみんなが紹介されてるのを見てました。

残念。
さて検査結果ですが、やはり腿の血管が閉塞してました。

これで原因がわかりました。

詰まらせないと原因を追究できないのかな?

どちらにしても遠回り遠回りの原因追究にがっかりする今日この頃。

来週、入院して手術できるかの検査。

そして明日はこんな状態でもクリテリウム出走します。

ラストランにならない事を願うばかりです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/10/20

許容範囲

昨日は、チームメイトと一緒に練習へ行くも足が痛くて途中帰宅。

そして今日。

まったく改善されずサイクリングでも痛い。

以前から気になっていたところが痛い。

私生活でもちょっと痛みが出てきてしまった。

実は痛くなるだろうと予想はしてました。

その為に今期中に復帰して痛みが出たら今期中に全て治そうと考えてました。

明日急遽、東京の病院へ行くことにしました。

検査で血栓が詰まってれば痛みを改善する得策が見つかるだろうけど、何もなければお手上げ状態。

もっと激しく痛みが出れば追及しやすいのだが・・・。

そんな感じでハードスケジュールな今日この頃。

プレゼンまでに間に合えば良いけど、たぶん間に合わないかも・・・。

こんな状態ですが、ジャパンカップクリテリウムは参加する予定です。

終盤の大切な仕事なので、何とか足が絶えてくれる事を願います。



| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016/10/19

RED ZONE

今日は午後7時から堀孝明の情熱内陸。


まったく纏まりのない内容でしたが、これで良かったのかな?と思うのは私だかなのかな?

興味がある方、面白いかわからないけど見てくださ~い。


そして、今年初のRED ZONEへ。

前に紹介して骨折コーナーを見させていただきました。

Img_2194 豪華に飾られていてビックリ。チタンボトルがこんな感じで入ってました。


大腿骨骨折だけなら良かったのですが、小転子も折れてしまい、それをネジで拾ったのですが、グラグラな状態。

小転子が固まるまで2カ月内転筋に力が入らないようにと言われたこと。

結局、小転子は何とか付きましたが、腸腰筋がまったく使えない状態になってしまったんですよね。

自転車と言うスポーツは怪我は沢山しますが、怪我してでも自転車の楽しさが上回るからやめられない。

どうやら私の足は、まだ血栓で侵されてるようです。

練習では良い数値が出てるだけに悩ましい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016/10/18

クアリータ

今日、増田、堀、玲と4人で3時間トレーニング。

スタートから一本古賀志を下見がてら登る。

スタート地点はすでに設営が始まっていたり、植木が移動されてたりと本番に向けて着々準備が進められてました。

一応、登り始めの赤看板からタイム計測。

3分23秒372W

その後、アベレージトレで塩谷方面を周りラストもう一回古賀志へ。

3分2秒423W

前半抑え気味で入り徐々にペースアップ。

軽めのギアで登ったけど、感じ的に全開だったら2分40秒前後かな。

今度タイムアタックしてみよう(^^)

久々に増田と走り、堀がペース走始まりペースアップ。

次は私。

ペース落とすのも悪いので頑張って。

次は増田。

いつものように負けじとペースアップ。

病み上がりだから、無理するな〜と私が引いた後きつかったので言うと、更にペースアップ(笑

こんな感じで、楽しく追い込んで来ました。

トレーニング後は、伸びに伸びまくった髪をクアリータでカット。

Image
ちょい長めの髪型で爽やかな20代風にカットして頂きました(^^)

いつまでも気持ちは20代でいたいなと思う今日この頃です。

明日は堀孝明の情熱内陸。

堀に飯野に私がバカ話で盛り上げちゃいますよ!

オリオン通りニュースカフェで確か7時スタート。

6時半にレッドゾーンに集合です(^-^)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/17

トレスへGO

今日は朝から雨だったので、休養日に。

腿の痛みがあったので、今日も鍼灸接骨院トレスへ。

マッサージで身体の状態を見てから針治療。

マッサージではあまり筋肉が疲れてない感じでした。

そして針治療。

どうして痛みが出るかわからないけど、血管系の痛みだったら、針治療で側副血行路ができるのを促進する効果があると以前聞いた事があったので、痛みが出る周辺を針で刺激。

針を刺して動かしてもらうと、ズキンズキンくるのですが、これが効いてる感じがして気持ちが良い。

針の刺激が気持ちが良いという人、真理さんぐらいですよと・・・。

確実にMです(笑。

明日は晴れかな。

しっかり追い込みたいと思います。



| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016/10/16

南魚沼2日目

今日は宇都宮からバスツアーもあり、たくさんの声援を受けながらレースを走りました。

本当なら先頭集団に食らいついて声援を受けたかったのですが・・・

でも皆さんの応援が身に染みるほど伝わりました。

ありがとうございました。

今回は玲がパンクをしてしまい、私のホイールを受け渡し、ニュートラルサービスを待っていると来ない状態。

大集団の後ろにはサービスカーがたまたま居なかったようで、集団復帰する手段がありませんでした。

追い込んで、どこまで行けるか?足の痛みは出るか?いろいろ身体の状況を見たかったのですが、残念。

大集団の後ろにも確実にサポートカーが欲しいと感じました。

私の分も玲が頑張ってくれたので、報われた感じです。

そして今日の雨ちゃん走り。

あのメンバーで優勝争いをラスト50mまで繰り広げるって、過去日本人であっただろうか。

譲が逃げた強力な逃げに他チームがバラバラにする展開に持ち込み若手選手が足を貯めて勝負する展開。

譲が捨て身で逃げてくれた事にも感謝ですね。

ここまで登りがきついロードレースでは増田だよりだったけど、この2日間でチームは大きく成長する感覚を得れた感じがします。

勝負ができるって進歩する為に必要不可欠な条件ですね。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/10/15

南魚沼1日目

復帰と言うなの試し走行。

練習でも気になる痛みが出るので、レースでは駄目だろうなと感じながらスタートラインへ。

痛みが出るのは平坦走行時が特に痛くなり、痛くなってくるとどんな場面でも痛くなってしまう。

スタートは後方だったので、登りで先頭付近まで行く。

登りは結構らくに走れて良い感じ。

ただ久々の集団走行で感覚が悪くカーブで遅れたり立ち上がりで遅れたりと辛い。

2回目の登りも先頭集団で登るも平坦で足がきつい。

ここまでは何とか痛みも最小限に抑えられてる感じだが、レーススピードに身体がまったく反応できてない感じ。

オフ明けの初レースみたいな感覚。

その後は逃げが決まり10人逃げにブリッツェンから3人乗るいい展開。

結局、最後まで逃げが行く展開となり3人に託す。

私はラスト1周の登りで遅れて、明日の為に最後は足を休めてゴールへ。

痛み止めを飲んでのスタートでしたが、後半痛み止めが切れてきたのか痛みがMAX。

どこが痛いのかある程度わかったので、明日終わったら病院で何が原因か検査しないとな。。。

そして練習では、すでに復調してきてる飯野。

今日は余裕をもって最後まで走れたようです。

Img_2182 彼の潜在能力は素晴らしいので、今日の活躍は飛躍の第一歩って感じで、今日一番の収穫ではないでしょうか。

明日は足がどのようになってるか?

血栓の痛みなのか?

それとも大腿骨骨折で動かなかった筋肉が(筋肉が付いてなかった所に筋肉が付き始めた)使えるようになって痛いのか?

後者なら、練習あるのみなのだが・・・。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/10/14

南魚沼

4月のレース以来、久々のレース遠征。

何も気になる事がなければ不安もないのですが、まだ気になる事があるから不安です。

走らないと何もわからないので、先ずは今の状態を把握する為に全力で走ろうと思うが・・・。

原因追及と言うことで走れなくなるまで追い込もう。

痛くて走れなくなったら何かしら原因がわかるだろうから。


メンバー9人居るから(8人MAXエントリー)全員揃うレースはほとんど無いけど、増田の代わりに参加する事になったので、何か得て帰れたらなと思います。


そう言えば、この歳でやっとお米の美味しさを知った私。

ホテルの前の定食屋で食べたお米がおいしかった。

流石、新潟。

聞くと、新米だった。

瑞々しいねっちょっとした新米の美味しさを知ってしまった(笑。






| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/10/13

トレス

トレスとはスペイン語で3の意味。

ここ最近、週3ペースで鍼灸接骨院院トレスに行って、気になっている場所の治療を続けてます。

Imageジャパンカップポスターを貼って頂いてます(^^)

気になってる場所以外に、先週の監督代行で腰を痛めてしまい、ギックリ寸前…

針治療法後は、だいぶ楽になりました。

輪島で寒い中、じっとしてたのがきちゃいましたね。

今週末のどうなるか?

ドキドキです…


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/12

復帰します!

今週末の南魚沼のレースから復帰する事になりました。

日曜日から薬を中止して週末に備えてます。

今年中に薬を止めて、血管にどんな影響がでるか試したくて、薬を止める決断をしました。

もし詰まったら、気になってる場所を再検査、再手術したいとも考えてますし、詰まらず痛みが減って行くのであれば、これからガンガン攻めれると考えてます。

実際、閉塞した側の足は、開通した事で、以前追い込むと痛くなった腿の痛みが消えて、神経痛もなくなりました。

その代わりに、反対側の足が同じような症状が出ているので、もしかしたら血栓が居るのか?とも思ってしまいますが、血栓が原因かはわからないです。

先ずはレースでどこまで足を追い込む事ができるか?
楽しみでもありますが、もし痛くなったらどうしようと不安でもあります。

そんな中での出場ですが、応援よろしくお願いいたします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016/10/11

金田屋さん

大谷街道沿いにある和食料理のお店、金田屋。

時々食事させて頂いてます。
私はいつも刺身定食。

他の選手は金目鯛の西京漬けを頼む事が多いかな。

マグロやカンパチが脂のっていて最高なんですよね。

そしてあまり教えたくないけど、特別に教えちゃう(笑。

ちょっとしたデザートが、これまた最高に美味しい。

趣味で作ってるデザートだそうです。

趣味の領域を超えた絶品デザート。

小さめだからお手頃です。

ジャパンカップの時は是非お店に行ってみてくださ~い。

お店にポスターやのぼりが飾られてます~。

Img_2174 裏側に沢山駐車場がありますよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016/10/10

リスペクト

初の監督業は良い経験となりました。

レース用意から当日、レース後とスタッフの皆さんがどのような感じで動いてるとかわかる事で、改めて感謝ですね。

レース当日はハッキリ言って特に忙しい訳ではありませんでしたが、そこまでの全ての準備と段取り計画、片付けが一番大変なのかな。(監督行は他にスポンサーとのやり取り等、色々忙しい)

積み込みも、メカニックタブちゃんにやって頂き、片付けも清水監督がやってくれてます。

レース前、選手が今何をして欲しいとか目を光らせながら敏感に感じる事に集中しましたが、本当に大丈夫だったのかは、選手が評価しる事なのでわかりませんが、何か慣れない事をすると異様に疲れました。

選手の時は自分のペースで物事を進めますが、スタッフは選手が第一優先で動くのが鉄則。

今回、選手をやりつつ代行業務だったので、色々スタッフと選手に迷惑かけてしまったかなと・・・。

レース中はブリッツェン特有のライブブログ。

いつも見てる側ですが、もっと沢山アップしてよと、いつも思っていたけど、かなりパニックりました。

先ずスマホで文字を打つのに時間がかかる。パソコン持って行けば良かったと思った。

ブリッツェンの選手がタイム差がありながら通過すると、打つ暇がない。

そして一番問題だなと感じたのが、ライブブログを打つ事を考えていたら、レースをこれからどう動いていくか考える時間が少なくなってしまう事。

定点で選手に伝えたい事を3秒で伝えなくてはいけません。

頭でレースがどう動くか数通り感がえながら、これが最善な方法だと決めて、短い時間で伝える。

他のチームの状態を見ながら、レースがどう動くか考えるには難しいコース程、時間がかかります。

今回、ここが一番の難題でした(苦笑。

他にも監督業は考えなくてはいけない事がありましたが、日々清水監督が選手がやりたいようにストレスフリーな環境を整えてくれてる事が改めてわかった。

キャプテンとして全選手に現監督(前監督もですよ)はかなりみんなの立場を考慮して動いてくれてる事を伝えて行きたいと思う。

最後・・・。

ライブブログで一周間違えてしまった件。

スタートを見送って、登りで見る場所までダッシュで登り、一回目選手が通過したのを見て1周目と数えてしまった凡ミス監督代行です・・・。

本当にごめんなさい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/10/09

監督代行最終日

今日はライブブログで周回を間違えてしまいすいませんでした。

現在、石川から宇都宮に移動中。

今日のレースを振り返りながら移動してますが、力差を隠す事はできず、ただ実力を更に上げないと輪島のようなコースでは勝負できないなとなりました。

また後程、色々感じた事をアップさせて頂きたいと思います。

今日も現地まで足を運んで応援してくれたファンの皆さん、そしてSNS等で観戦してくれた皆さん、期待には答えられず残念な気持ちですが、残り少ないレースを精一杯頑張りたいと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

輪島

集団がばらけている。
落車により?有力選手も数名後方に取り残されているが、ブリッツェンメンバーは先頭集団に残っている

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016/10/08

監督代行監督会議へ

宇都宮から輪島までの移動。

当初予定した運転業務がスタッフの方にして頂ける事になり助手席であぐらをかいていた監督代行でございます・・・。

お陰様で足のむくみも最小限に抑えられ、スタッフ皆さんのお陰で、到着後1時間ローラーに乗れるという奇跡(笑。

そして初の監督会議。

Img_2162 経験しておきました(笑。

受付でもらったゼッケンを会場で持っていこうとする選手がいたので、ミーティングで渡すからと、監督業を奪われそうになる監督代行。

ミーティングで手渡しをして満足する監督代行は、やはり偽物風でした。

やはり本物の監督が居てくれたほうが、物事がスムーズですね。

さて、増田が明日は棄権します。

今季最大のピンチで、監督代行とは(泣。

ブリッツェンのチームワークで何とか切り抜けたいところです。

ところで明日、私がライブブログ更新かな?

だとしたら気合い入れて頑張らないと!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016/10/07

監督代行

週末のレースは走れないのですが、監督代行として参加する事になりました。

清水監督は半年前から、このレースは出れないと決まってましたが、どうやら行けるスタッフが見つからず私に(笑。

一番ポイントが高いレースで、しかも登りが厳しいロードレース・・・。

かなり厳しい戦いだな・・・。

そして移動もね。

いつもは助手席であぐらかいてるけど、今回はドライバー。

Img_2161 私の担当はレガシィーだから、長距離移動もある程度らくにこなせるが・・・

受付、監督会議等で練習はできないだろうな。

今回初監督でいろいろ段取りをしたけど、こんな感じでいつもスタッフの皆さんが動いてくれてるんだなとわかりました。

車の用意から水や捕食の買い出し、必要な物の準備等積み込み。

段取りがわからないから、頭が疲れたは笑。

先ずは、みんなから文句がでないようにがんばろ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/10/06

リアクト

今日はリアクトのハンドル周りをイジイジ(^^)

形状が違うハンドルを数回にわたり交換。

ハンドルを変えるのは時間がかかりますが、メカニックタブちゃんに3回にわたり交換してもらい、変えてもらってる間は、週末の用意やストレッチしたりと、時間を有効活用。

チームに頼れるメカニックがいると助かります。

Imageワコーズのケミカルが参列されてるメカニックブース。

これだけケミカルがあれば、機材がより一層優れたものに早変わり(^^)

デュラエース使ってもメンテが出来てなければ意味がないのです。

皆さん自転車のメンテは定期的に行い、自転車を労ってあげましょう。

ところで、なぜリアクトの調整?

そして週末の用意?


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/10/05

取材日

今日は宇都宮の情報誌、もんみやの取材。

そしてもう一つ、こちらは栃木のスポーツを特集するスプライドの取材。

ブリッツェン事務所での取材でしたが、新設された事務所は会議室が2室あるので、お客様を招いて落ち着いて話し合いできるので、ありがたいですね。

発売日がわかりましたらまた報告しま~す。

午後からの取材だったので、午前中は普通に練習。

今日は古賀志裏4分30分前後の登りを体重の6倍以上で5本。

5本しっかり走れるようにするを目標にする。
1本目4分46秒368W

2本目4分42秒365W。

3本目4分36秒368W。
4本目4分36秒373W。
5本目4分21秒392W。

きつかったけど、数値的にはまだまだですね。

Jプロツアーの登りでレースを動かすには5本目がコンスタントに出せるようにならないと厳しいと感じる。

あとはきつい事を毎日やってれば慣れてくるでしょ(笑。

日々の積み重ねってことですね。

過去の自分に今の自分の姿を見せたいものです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/04

チーム練

今日はチーム練。

昨日、宇都宮に帰る予定だったけど、用事があり松戸からチーム練に合流。
一人ではできないローテーションメニューをどうしても参加したくて合流したけど、合流した時には4時間オーバー。

極力足をつかわないようにしたけど、メーターを見ていたら平均ワットを落としたくなくて・・・。

数字を見ると、つい数値にこだわってしまう性格(笑。

暑さも重なり、ちょっと脱水気味になったけど、できる限り水分補給。
お腹が下りそう(苦笑。

疲れてからのローテーションは地獄でした(笑。

MAX追い込んで行くと、やはりちょっと気になる部分はあるけど、徐々に解決していきたいと思う。

トレーニング後は気になる箇所の鍼灸接骨院トレスでマッサージ&針治療。

しばらく気になる箇所の治療を続けてみようと思う。



| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016/10/03

決断の時

この先、どう復帰していくか?

いろいろ情報を聞いたり診て頂きたりした結果。

薬を減らしていかない事には、どうなるかわからないし選手である以上、先ずは止めないとレースを走れない。

だから完全に薬を止める事にしました。

来週には完全に素の身体に戻ってるでしょう。

後は薬を止めた状態で、血栓がどうなるか?

数年詰まりかけで走っていた事を考えると、そう簡単に詰まる事がないと信じて頑張りたいと思う。

それよりどうして詰まったか?

先日、医科歯科大へ行った際、エコーの先生が少し調べてくれたようで、ヨーロッパの自転車選手が大動脈閉塞することがあると言う記事を見つけ出してくれたので、そこらへんも少しずつ解明していけたらと思います。

一番は5年前、脱水して200キロ走り切り、そこから足の違和感が出た事がきっかけなのかなと私的には考えている。

その時も今回血栓ができた時と同じ痛みだったので、たぶん5年前に血栓ができたのかな?

ま~そんな感じで、なぜ血栓ができたか見つけ出すのは、かなり難易のようです。

後一ヵ月のシーズン。

先ずは走れる事をしっかり示していかないとですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016/10/02

気のせい

薬を減らしてから3日目。

そろそろ薬の効力が半減してくる頃かな?

足に集中し過ぎて、ちょっとした違和感も気になる。

買い物へ行くと足が痛い。

もしかして血栓?

最近スネが張るのだが、閉塞する前、スネが痛くなったので、もしかして血栓?

考えると限がない感じ。

一度血栓で詰まった事があるから、詰まったらわかるし、詰まりかけてもわかると思う。

一番のバロメーターはトレーニングで足が痛くなるかならないか。

痛くなければ、血栓はできていないと判断できる。

ただ普段の私生活では詰まってもわからないかも・・・。

血栓の事を知ってしまった事で、以上に気になってしまうが、実は閉塞する2、3年前から血管は詰まりかけていた事を考えると、すぐに詰まる事はないと考えられる。

日々のトレーニングでの脱水を特に気を付けて、先ずは今シーズン最後にレースにでる事が目標です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016/10/01

ギリギリの選択

さ~どうしましょう・・・。

血栓がある状態で薬を止めるか?やめないか?

4年前、大腿骨骨折時、血栓が静脈にできてしまった時も、ワーファリンをいつまで飲むか協議した。

この時も、一生飲み続けるのが安全と言われた。

結局、ある程度、血栓が無くなってから止める事にした。

4年間、まったく悪くなる事もなくここまで静脈は正常にきている。

その時の骨折で大腿骨に入れた固定器具がRED ZONEに飾られる事になりました(笑。

チタンで出来ているので見た目より軽いんですよ。

固定器具が入ったレントゲン写真も飾られるようです(笑。

もし顔のレントゲン写真撮ったら、アゴが出てる映像になるのかな・・・。

自分でも見てみたい~。

さて冗談はさて置き、昨日から薬を半分にして調整始めました。

どうなるかな・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »