« 帰宅です | トップページ | 実業団いわき② »

2013/10/07

実業団いわき①

土曜日に行われた予選。

得意コースなので、いかに次の日に疲れを残さず楽して走るかが大切なのですが・・・。

スタートして数周。

ペースが遅く集団から脱落者が出ず危険だったので、前に出てペースを上げようとしたら、後ろにガルシア選手がついたので、大人げなく全快引きして逃げようとしたけど、足パンになり終了。

やっぱり外人選手と走るのは刺激があって楽しい。

その後は足が疲れて集団待機でラストだけもがいて予選通過。

本当ならクリテの苦手な堀選手を連れてゴール前上がりたかったけど、結構足がなくて自分だけでゴール。

後から堀選手に聞いたら、ぎりぎり予選通過との事で一安心。

ブリッツェンからは、4人(中村、飯野、堀)が決勝進出で戦う事に。

ライバルは7人揃えたチーム右京とシマノ。

そして決勝。

スタートしてアタック合戦が始まり、今日は逃げが決まるかと思ったが・・・。

しばらくすると、チーム右京が仕切りはじめ、4人しかいないブリッツェンは動く事ができなくなる。

最後のスプリントでは中村、飯野の連携がなくては優勝争いは難しいから、スプリントに備えて2人は足を使う訳にはいかなかった。

堀は苦手とするコースなので、集団にいるだけで厳しい。

あまりにペースが遅すぎるから、このままだと大集団ゴールスプリントになってしまう焦りが・・・。

ミーティングでは最後のゴールスプリントの作戦を念入りに行っていた。

終盤に向け集団スプリントが濃厚になっていく。

|

« 帰宅です | トップページ | 実業団いわき② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 実業団いわき①:

« 帰宅です | トップページ | 実業団いわき② »