« 実業団いわき① | トップページ | そう言えば »

2013/10/07

実業団いわき②

出来れば逃げて小集団スプリントにしたかったけど、チーム右京の作戦と重なる事はなかった。

ペースが遅い中、位置取り争いも大変だった。

集団後方だとペースを上げられた時大変になる為、チーム右京の後ろを取ろうとどのチームも必至。

後ろになってしまったらダッシュして前に上がるを繰り返すしか方法がなかった。

ダッシュして前に上がるといつもマリウス選手の場所・・・。

そして位置取り争いでマリウス選手はガルシア選手を連れているので足を使ってでもその場をキープしてくる。

マリウス選手の献身的なアシストに散って、またダッシュするとマリウス選手の横へ・・・。

足使いたくないから争わず後ろへ行くと後ろからかぶされて・・・。

やっぱりレースは多いチームほど有利でチームプレーで足のたまり具合が変わってくることを痛感。




終盤マリウス選手がアタックしてチーム右京の隊列を崩してくれるが、その後が続かない。

ブリッツェンとしては、同上して一緒に攻撃してと中村に伝えるが、スプリントになった場合、中村、飯野の役割は大きく、本人が足と相談した結果、動く事はなかった。

流れ的には集団スプリント確率が高かったので、その判断は結果的には正解だった。

チーム右京を崩せずラスト2周。

私を引き連れ中村、飯野が一気に前に出る。

道が狭くなったところでペースを落としラストまで仕切れるように調整。

ラスト1周に入り中村がペースアップ。

後ろを見ながら上がってくる選手を見ながら飯野の発射に備える。

最高の展開だった。

そして発射の支持。

がちょっと支持が遅すぎて5,6人に先行されてしまい行き場を失う。

やばいと思ったが、ラストの直線に入る前に飯野が最高のタイミングで前に出てくれる。

飯野、シマノ吉田選手、私の順にスプリント体制。

最高の場所からのスプリントだった。

しかし、ガルシア選手の伸びが凄く後ろに居たホセ選手も伸びて結果3位となってしまった。

ガルシア選手が圧倒的に強かったと感じるスプリントでした。

でもレースを振り返ると、勝てるレースでもあったと感じてます。

一つ言える事は、レースで結果を出す為には、レースで優勝争いをして、レースでアシストもエースも経験を積まないと行けないと感じるレースとなりました。


|

« 実業団いわき① | トップページ | そう言えば »

コメント

篠原さん、ご無沙汰しております。昨年退院後、びっこ引きながらサプリスへ行き、カットして頂いたのが、凄く昔のように感じます。丁度1年ぐらい前ですかね。また近くに行きましたら遊びに行かせて頂きます。コメントありがとうございました。

投稿: 鈴木真理 | 2013/10/08 16:20

3位おめでとうございます。怪我からの復帰、おめでとうございます。すごいです。勇気もらえますこれからも頑張ってくださいね。筑波に来た際は是非、遊びに来てくださいね~。

投稿: suplis 篠原 | 2013/10/07 21:48

micさん、宇都宮を赤く燃え上がらせたいですね

けいすけさん、チームで何ができるか?途中は何もできず応援サイトもつまらなかったかもしれませんが、ラスト2周チームで見せ場を作りスプリントに走れた事が一番の収穫だったと思います。白河のレース頑張ってください

投稿: 鈴木真理 | 2013/10/07 19:16

3位表彰台おめでとうございます!!

ファイナルラップに入るときに、ブリッツェンが先頭を牽引していたときはものすごく興奮し、最後のスプリントも鳥肌が立ちました!

P.S.
今週の土曜日に地元のレース「ジロデ白河」に参加するので、僕も頑張ります!!

投稿: けいすけ | 2013/10/07 16:04

Raceは、行っている歳中は、自分も相手も見えている様で
見えていない。不思議なものです。
Rece後映像やデータをシンクロさせたもので、検証すると、
直線やカーブでの、速度の違いがはっきりしたりするもの。
特に、人力による自転車は、最終スプリント力がカギを握る。
個人的には、FormulaOneに少々携わったので、種類は違えど、
類似する内容は、あちらこちらに感じる。
勝てるレースは、タイミングを逃すと、1勝するチャンスを
逃すのではないかと感じている。
決まった距離を、できるだけ早く走るのがレース。
いかに、必要な時トップスピードを出せるか?
これを遣っているのが、真理選手がBlogに書いてある
外人選手なのでは?と、思える。残り、300mにて、どれだけ
短時間に、ピーク速度を出し維持できるか?が勝利できる選手なのでは。色々あるでしょうが・・・・・。JC 赤く染めてください。

投稿: mic | 2013/10/07 12:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 実業団いわき②:

« 実業団いわき① | トップページ | そう言えば »