« ツール・ド・熊野 第3ステージ | トップページ | JPT第6戦 JBCF栂池高原ヒルクライム »

2012/06/04

チームトランスポーター

Travois_bunner_2

2012シーズン、入江電機商会様と滝澤保険事務所様からチームトランスポーター(TOYOTA・ハイエースバン)をご提供いただきました。

TOYOTA・ハイエースバンは多くの選手、バイク、機材を積載出来る事から国内サイクルロードレースチームの多くがチームトランスポーターとして使用しています。

そして今回、埼玉県東松山市にショップを構え、200系ハイエースのカスタムを得意とする“ティピーアウトドアデザイン様”のご協力により、バイクや機材が安心して搭載出来、選手がストレスを受けず長距離移動を快適に過ごせるハイエースへと進化しました。

09
ティピーアウトドアデザインの店舗前にズラリと並ぶ特別なハイエース達。全国からの依頼も多く、フィッシング、モーターバイク、サイクルロードレースと様々のジャンルをカバー。

02_2
ティピーアウトドアデザイン店舗からほど近い場所にカスタム専用の自社工場を持っている事も信頼が置けます。

01
国内製造のオリジナルレザーシート。レッド&ブラックカラーにBLITZENとクールに刺繍されています。

03
リアシートも選手のストレスを考え、肉厚シートに変更して頂きました。リクライニング可能で長距離移動も快適ですね。

05
ティピーアウトドアデザイン専属の職人達により、一つ一つ丁寧に施工されていきます。

06
ブリッツェンオリジナルシートの施工完成です。廣瀬選手曰く『エロカッコ良くて良い!』とコメント。エロカッコいいって…w

04
カスタム前のトランクルームですが、ティピーアウトドアデザインの手に掛かれば…

08
ババーーン!!2段式のトランクルームにカスタマイズ!上段はロードバイク最大10台まで積載可能。下段にはスペアホイール、クーラーボックス、テント、スーツケースなど恐いもんなしです。

10
荷台素材はヤバネ(カラー・グレー)を使用し格好良さを演出。床材も好みのデザイン&素材を選ばしてもらいました!

廣瀬選手のコメント
『機能性だけを求めるものはアマチュア。美しさと機能性を併せ持つのがプロフェッショナルだと思います。まさにティピーアウトドアデザイン様が演出するハイエースは“プロフェッショナル”と言えるでしょう。そして、誇れるもの、憧れられるものを持つ事で選手は自信に繋がりますし、他チームよりも優れているツールを持つ事は“負けられない”と言うプライドが湧いて来ますね』

【お問い合わせ】
有限会社 ティピーアウトドアデザイン
〒355-0035 埼玉県東松山市古凍13-1
TEL:0493-27-1020
Web:http://travois.co.jp/index.html

|

« ツール・ド・熊野 第3ステージ | トップページ | JPT第6戦 JBCF栂池高原ヒルクライム »