« ブリッツェンオリジナルグッズ新商品の販売 | トップページ | 多気山不動尊「必勝祈願」 »

2010/03/04

栃木県警中央署より感謝状を授与

3月4日(木)に、チーム立ち上げ当初より、宇都宮ブリッツェンが積極的に行ってきた自転車安全教室“ウィーラースクール”の実績に対し、栃木県警中央署より感謝状を授与して頂く事になりました。

01

2009年1月のチーム立ち上げより、県内各地の学校に於いて実施してきた自転車安全教室“ウィーラースクール”は、単に交通ルールの指導だけに留まらず、“自転車乗車のスキルアップを図る”をメインテーマにしたスクーリングです。

ウィーラースクールジャパン(代表:中島隆章氏)の講師として、日本各地で活動した経験を活かし、「宇都宮ブリッツェン」の立ち上げと同時に、栃木県内での教室は、地域貢献活動の主幹活動として行ってまいりました。

昨年1年間の実績としましては、1600余名の生徒さん(幼稚園児~高校生)にスクーリングを経験して頂きました。

健康や環境問題の視点から、ますます自転車利用者が増加するに伴い、事故のリスクも比例して増加が予測されますので、今後は一般向けの講話や講習会にも注力していきたいと思います。

◆ウィーラースクールジャパン代表 中島隆章氏のコメント
「時代の乗り物である自転車を楽しく乗るには“安全”に乗る必要があります。ロードレースのトッププロ選手と一緒に体験出来る安全講習を通じて、今後も自転車の安全利用と事故撲滅に貢献したいと思います。」

|

« ブリッツェンオリジナルグッズ新商品の販売 | トップページ | 多気山不動尊「必勝祈願」 »