« 2018年5月19日 | トップページ | 2018年5月21日 »

2018年5月20日

2018/05/20

Live!!! TOJ 1st

Ht0_8522
©️Nobumichi KOMORI/HATTRICK COMPANY

◆リザルト

[NTN presents 2018 Tour of Japan - UCI-2.1 - 第1ステージ 堺 - 2.6km - ]

1位 イアン・ビビー (JLTコンドール) 3m12s00  48.7km/h

2位 マルコ・カノラ (NIPPO・ヴィーニファンティーニ・ヨーロッパオヴィーニ) +01s05

3位 オリバー・ウッド (JLTコンドール) +01s24

4位 ミッヘル・ライム (イスラエル・サイクリング・アカデミー) +01s73

5位 岡篤志 (宇都宮ブリッツェン) +01s80

6位 キャメロン・パイパー (チーム・イルミネート) +02s14

7位 グレガ・ボレ (バーレーン・メリダ) +02s55

8位 アンソニー・ジャコッポ (ベネロング・スイスウェルネスCT) +02s59

9位 タイラー・ウィリアムズ (イスラエル・サイクリング・アカデミー) +02s78

10位 レイモンド・クレダー (チーム右京) +02s99

18位 鈴木譲 (宇都宮ブリッツェン) +04s60

28位 小野寺玲 (宇都宮ブリッツェン) +06s56

30位 増田成幸 (宇都宮ブリッツェン) +07s14

39位 鈴木龍 (宇都宮ブリッツェン) +09s19

73位 雨澤毅明 (宇都宮ブリッツェン) +15s45

出走=94名/完走=94名

個人総合時間 第1ステージ終了時

1位 イアン・ビビー (JLTコンドール) 3m12s  48.7km/h

2位 マルコ・カノラ (NIPPO・ヴィーニファンティーニ・ヨーロッパオヴィーニ) +01s

3位 オリバー・ウッド (JLTコンドール) +01s

4位 ミッヘル・ライム (イスラエル・サイクリング・アカデミー) +01s

5位 岡篤志 (宇都宮ブリッツェン) +01s

6位 キャメロン・パイパー (チーム・イルミネート) +02s

7位 グレガ・ボレ (バーレーン・メリダ) +02s

8位 アンソニー・ジャコッポ (ベネロング・スイスウェルネスCT) +02s

9位 タイラー・ウィリアムズ (イスラエル・サイクリング・アカデミー) +02

10位 レイモンド・クレダー (チーム右京) +02s

18位 鈴木譲 (宇都宮ブリッツェン) +04s

28位 小野寺玲 (宇都宮ブリッツェン) +06s

30位 増田成幸 (宇都宮ブリッツェン) +07s

39位 鈴木龍 (宇都宮ブリッツェン) +09s

73位 雨澤毅明 (宇都宮ブリッツェン) +15s

個人総合ポイント賞 第1ステージ終了時

1位 イアン・ビビー (JLTコンドール) 10P

2位 マルコ・カノラ (NIPPO・ヴィーニファンティーニ・ヨーロッパオヴィーニ) 9P

3位 オリバー・ウッド (JLTコンドール) 8P

4位 ミッヘル・ライム (イスラエル・サイクリング・アカデミー) 7P

5位 岡篤志 (宇都宮ブリッツェン) 6P

6位 キャメロン・パイパー (チーム・イルミネート) 5P

チーム総合時間 第1ステージ終了時

1位 JLTコンドール 9m40s

2位 ベネロング・スイスウェルネスCT +04s

3位 イスラエル・サイクリング・アカデミー +06s

4位 チーム右京 +07s

5位 宇都宮ブリッツェン +07s

6位 チーム・イルミネート +09s

UCI-2.1のステージレース「ツアー・オブ・ジャパン」の第1ステージが、大阪府堺市の大仙公園周辺に設定された2.6kmの個人タイムトライアルで開催され、ただ1人3分12秒台のタイムをマークしたJLTコンドールのイアン・ビビーがステージ優勝を飾り、今大会最初のリーダージャージ着用選手となりました。

宇都宮ブリッツェンはチーム内第4出走となった岡選手が3分13秒80の好タイムをマークし、日本人選手では最上位となる5位でフィニッシュ。また、個人総合で上位を狙う増田選手雨澤選手をはじめとする残る選手も全員が大きなトラブルもなくフィニッシュし、明日から本格的にスタートするレースに臨むことになります。

清水監督コメント

「今週に入ってからコンディションを崩してしまっていたメンバーたちの走りというのは、これからステージで1週間かけて上げていかなければいけないなと感じています。また、今年は層の厚いレースになりそうだな、と。現時点での上位陣のタイム差も僅差ですし、各チームが選手を上位に送り込んでいますので、1週間厳しいレースになるだろうなと思っています。ただ、宇都宮ブリッツェンも上位に選手を送り込めていますので、チャンスをつかめるレベルにあることも確認できました。明日から、狙えるものを狙っていきたいと思います」

Text:Nobumichi KOMORI/HATTRICK COMPANY

|

Live!!! TOJ 1st

全選手がゴール。
優勝はイアン・ビビー(JLTコンドール) 3:12:00

チームからは岡が3:13:80で暫定5位くらい。

|

Live!!! TOJ 1st

イアン・ビビー(JLTコンドール)が3分12秒台でゴール。
暫定トップタイムを更新。

|

Live!!! TOJ 1st

Live!!! TOJ 1st
雨澤選手がスタートしました。

|

Live!!! TOJ 1st

岡が暫定3位でゴール。
3:13:80

|

Live!!! TOJ 1st

オリバー・ウッド(JLTコンドール)が3分13秒台で暫定トップタイム更新。

|

Live!!! TOJ 1st

Live!!! TOJ 1st
岡選手がスタートしました。

|

Live!!! TOJ 1st

ミッヘル・ライム(イスラエル・サイクリングアカデミー)が
3分14秒でゴール。
暫定トップタイムを更新。

|

Live!!! TOJ 1st

増田選手がゴール。

3分19秒14、暫定10位でゴール。

|

Live!!! TOJ 1st

Live!!! TOJ 1st
増田選手がスタートしました。

|

Live!!! TOJ 1st

第3フィートが始まりましたが、暫定トップは変わらずグレガ・ボーレ(バーレーン・メリダ)3:14:55

譲が3:16:60でゴール。暫定4位。

|

Live!!! TOJ 1st

Live!!! TOJ 1st
譲選手がスタートしました。

|

Live!!! TOJ 1st

小野寺選手が3分18秒台でゴール。
暫定トップは変わらないが、小野寺選手は龍選手良いタイムでゴールするも暫定5位でゴール。

|

Live!!! TOJ 1st

暫定1位はグレガ・ボーレ(バーレーン・メリダ)
龍選手は暫定3位。

|

Live!!! TOJ 1st

Live!!! TOJ 1st
小野寺選手がスタートしました。

|

Live!!! TOJ 1st

Live!!! TOJ 1st
龍選手がスタートしました。

|

Live!!! TOJ 1st

Live!!! TOJ 1st
Live!!! TOJ 1st
出走リスト

|

Live!!! TOJ 1st

Live!!! TOJ 1st
TOJ第1ステージ 個人タイムトライアル

第1出走者は13:35:00

7番目出走で、チームから最初の出走は龍選手。
スタンバイ中です。

|

Live!!! TOJ 1st

Live!!! TOJ 1st
堺ステージ、個人タイムトライアルまで約1時間。

チームピットでは「那須ブラーゼン」でチームメイトだったメンバーが談笑中。

|

Live!!! TOJ 1st

Live!!! TOJ 1st
チームプレゼンテーション後に、大会メインスポンサーのNTN様のブースでトークショーが行われています。

|

Live!!! TOJ 1st

Live!!! TOJ 1st
1ステージのタイムトライアルの前にチームプレゼンテーションが行われています。

|

Live!!! TOJ 1st

Live!!! TOJ 1st
優勝は原田(BSサイクリングチーム)
小野寺は5位あたりか。

|

Live!!! TOJ 1st

Live!!! TOJ 1st
ラスト1周

先頭は8名のまま。

|

Live!!! TOJ 1st

Live!!! TOJ 1st
ラスト2周

先頭は8名
優勝は先頭8名に絞られたか。

|

Live!!! TOJ 1st

Live!!! TOJ 1st
ラスト4周


先頭8名
スプリンターは少ない中で、小野寺(宇都宮ブリッツェン)が入っている。

1分18秒

メイン集団

|

Live!!! TOJ 1st

Live!!! TOJ 1st
ラスト5周

先頭8名
有力チームが多く入っている。

1分

メイン集団

|

Live!!! TOJ 1st

Live!!! TOJ 1st
残り6周

先頭は8名

|

Live!!! TOJ 1st

Live!!! TOJ 1st
3/10


先頭10名ほどに小野寺

34秒

メイン集団

|

Live!!! TOJ 1st

Live!!! TOJ 1st
Live!!! TOJ 1st
2/9

先頭はシマノレーシングの木村選手

|

Live!!! TOJ

Live!!! TOJ
TOJ、堺国際クリテリウムがスタートしました。

|

Live!!! TOJ 1st

Live!!! TOJ 1st
午前中に行われる国際ロードレースに向けて選手がアップを始めました。

|

Live!!! TOJ 1st

Live!!! TOJ 1st
スタッフ陣が、会場に到着しました。
スワンズ様から各賞ジャージのカラーに合わせたサングラスを供給いただきました。

宇都宮ブリッツェンの選手が着用するような活躍に期待です。

|

Live!!! TOJ 1st

Live!!! TOJ 1st
龍選手と雨澤選手が朝食中です。
今日は監督もカメラ目線くれました。

|

Live!!! TOJ 1st

Live!!! TOJ 1st
おはようございます。
大阪府堺市は薄っすら雲がかかっていますが、晴れそうです。

いよいよ今日からレースが始まります。
各チームのスタッフ陣が既に準備を始めています。

|

« 2018年5月19日 | トップページ | 2018年5月21日 »