« 2013/05/18 | トップページ | 2013/05/20 »

2013/05/19

2013/05/19

Live!!! TOJ 1ステージ

01
[チーム内最速タイムとなる30位(日本勢では10番目)でフィニッシュする中村選手]
photo(c):Tatsuya.Sakamoto/STUDIO NOUTIS

ツアー・オブ・ジャパン UCI2.1

第1ステージ 2.65km 個人TT(大阪府堺市大仙公園周回コース)
1位 西谷泰治 愛三工業レーシングチーム 3m26s75 46.1km/h
2位 SEO Joon yong KSPO +3s
3位 盛一大 愛三工業レーシングチーム +4s
4位 野中竜馬 シマノレーシングチーム +5s
5位 内間康平 チームNIPPO デローザ +5s
6位 WIESIAK Mariusz マトリックスパワータグ +6s
7位 PALINI Andrea Francesco LAMPRE MERIDA +6s
8位 OJAVEE Mart Champion System +6s
9位 RICHEZE Maximiliano LAMPRE MERIDA +6s
10位 CAMPAGNARO Simone チームNIPPO デローザ +7s
30位 中村誠 宇都宮ブリッツェン +13s
52位 普久原奨 宇都宮ブリッツェン +16s
57位 鈴木近成 宇都宮ブリッツェン +17s
71位 飯野智行 宇都宮ブリッツェン +21s
72位 堀孝明 宇都宮ブリッツェン  +21s
95位 郡司昌紀 宇都宮ブリッツェン +1m28s

個人総合時間第1ステージ終了時
1位 西谷泰治 愛三工業レーシングチーム 3m26s75
2位 SEO Joon yong KSPO +3s
3位 盛一大 愛三工業レーシングチーム +4s
4位 野中竜馬 シマノレーシングチーム +5s
5位 内間康平 チームNIPPO デローザ +5s
6位 WIESIAK Mariusz マトリックスパワータグ +6s
7位 PALINI Andrea Francesco LAMPRE MERIDA +6s
8位 OJAVEE Mart Champion System +6s
9位 RICHEZE Maximiliano LAMPRE MERIDA +6s
10位 CAMPAGNARO Simone チームNIPPO デローザ +7s
30位 中村誠 宇都宮ブリッツェン +13s
52位 普久原奨 宇都宮ブリッツェン +16s
57位 鈴木近成 宇都宮ブリッツェン +17s
71位 飯野智行 宇都宮ブリッツェン +21s
72位 堀孝明 宇都宮ブリッツェン  +21s
95位 郡司昌紀 宇都宮ブリッツェン +1m28s

個人総合ポイント第1ステージ終了時
1位 西谷泰治 愛三工業レーシングチーム 10P
2位 SEO Joon yong KSPO 9P
3位 盛一大 愛三工業レーシングチーム 8P

団体総合時間第1ステージ終了時
1位 愛三工業レーシングチーム 10m36s
2位 LAMPRE MERIDA +4s
3位 チームNIPPO デローザ +6s
13位 宇都宮ブリッツェン +31s

UCI2.1のステージレース「ツアー・オブ・ジャパン」の第1ステージ(個人タイムトライアル)が大阪府堺市の大仙公園周辺に設定された2.65kmの公道コースで開催され、西谷泰治選手(愛三工業レーシングチーム)が唯一2分30秒を切る好タイムをマークして大会初日を制し、早速緑色のリーダージャージを手に入れています。

宇都宮ブリッツェン勢は、タイムトライアルを得意としている郡司選手が天候対策で序盤のスタート(本来チーム内の有力選手は後半にスタート)を選択したものの、レース開始直前から降り出した雨に前輪を滑らせて転倒。

結局、中村選手の30位(日本勢としては10番目のタイム)がチーム内最高位となっています。

栗村監督コメント
「今年も堺市内での短いタイムトライアルで開幕したツアー・オブ・ジャパン。タイムトライアルを得意としている郡司選手が雨で路面が濡れる前(天気予報では夕方に向けて雨予報)に走り終えるべくチーム内で最初のスタートを選択したものの、スタート時には既に雨が降り出してしまい、更にその雨でスリップして転倒し大きくタイムを落としてしまいます。一方、他の選手達は安全を優先した上でタイムアタックし、全体的にタイムは伸び悩んだものの大きな怪我などなく無難に初日を走り終えました。明日は美濃への移動日となり、明後日から本格的なロードステージがはじまります。」

|

Live!!! TOJ 1ステージ

Live!!! TOJ 1ステージ
ステージ優勝は西谷選手(アイサン)。
詳細は後ほど。

|

Live!!! TOJ 1ステージ

Live!!! TOJ 1ステージ
堀選手がスタートしました。
これで宇都宮ブリッツェンの全選手が走り終えました。
暫定トップタイムは変わらず西谷選手(アイサン)。

|

Live!!! TOJ 1ステージ

Live!!! TOJ 1ステージ
鈴木近成選手がスタートしました。
現在の暫定トップは西谷選手(アイサン)で3分25秒のダントツのタイム。

|

Live!!! TOJ 1ステージ

Live!!! TOJ 1ステージ
飯野選手がスタートしました。

|

Live!!! TOJ 1ステージ

Live!!! TOJ 1ステージ
中村選手がスタートしました。

|

Live!!! TOJ 1ステージ

Live!!! TOJ 1ステージ
普久原選手がスタートしました。
雨が強くなっています。
先ほど走った郡司選手は落車した様でかなり遅れてのゴールとなっています。

|

Live!!! TOJ 1ステージ

Live!!! TOJ 1ステージ
郡司選手がスタートしました。

|

Live!!! TOJ 1ステージ

Live!!! TOJ 1ステージ
第1走者の郡司選手がウォーミングアップを開始しました。

|

Live!!! TOJ 1ステージ

Live!!! TOJ 1ステージ
第1ステージの個人タイムトライアルを前に早くも雨が降ってきました。
各自のスタート時間です。

13時41分30秒 郡司選手
13時49分00秒 普久原選手
13時57分00秒 中村選手
14時05分00秒 飯野選手
14時13分00秒 鈴木近成選手
14時21分00秒 堀選手

|

Live!!! 堺国際クリテ

Live!!! 堺国際クリテ
リケーゼ(ランプレ)がスプリントを制して優勝を飾った。

|

Live!!! 堺国際クリテ

Live!!! 堺国際クリテ
ラストラップ
逃げは全て吸収され集団スプリントへ。

|

Live!!! 堺国際クリテ

8/10
山下選手(TeamUKYO)が6名の中から単独で飛び出す。

|

Live!!! 堺国際クリテ

Live!!! 堺国際クリテ
7/10
先頭は6名となりタイム差は約10秒。

|

Live!!! 堺国際クリテ

Live!!! 堺国際クリテ
6/10
5名(海外勢3名、TeamUKYO山下、シマノレーシング畑中)の選手が飛び出す。

|

Live!!! 堺国際クリテ

Live!!! 堺国際クリテ
5/10
昨年のTOJ総合1位、2位のバリアーニとアレドンドが飛び出す。

|

Live!!! 堺国際クリテ

Live!!! 堺国際クリテ
4/10
10名ほどが若干抜け出しているが後ろも反応している。

|

Live!!! 堺国際クリテ

Live!!! 堺国際クリテ
3/10
大集団のまま。

|

Live!!! 堺国際クリテ

Live!!! 堺国際クリテ
2/10
細かいアタックはかかっているが全体的に落ち着いた状態で周回を重ねている。

|

Live!!! 堺国際クリテ

Live!!! 堺国際クリテ
1/10
ランプレの選手が先頭を引いて一列棒状でゴール地点を通過。

|

Live!!! 堺国際クリテ

Live!!! 堺国際クリテ
まもなくスタートします。

|

Live!!! 堺国際クリテ

Live!!! 堺国際クリテ
選手が会場に到着してウォーミングアップを開始しました。
ツアーオブジャパン第1ステージ前に開催されるこの「堺国際クリテリウム」はいわゆる前座レースなのでTOJの総合成績には影響しません。

|

Live!!! 堺国際クリテ

Live!!! 堺国際クリテ
まもなく会場となる大仙公園に移動します。

|

Live!!! TOJ

LIVE!!! TOJ第1ステージ
おはようございます。
今のところ晴れています。

|

« 2013/05/18 | トップページ | 2013/05/20 »