« 2012/05/21 | トップページ | 2012/05/23 »

2012/05/22

2012/05/22

Live!!! TOJ2ステージ

Live!!! TOJ2ステージ
ミーティング終了しました。
みんないい選手たちです。
明日もがんばります!

|

Live!!! TOJ2ステージ

01
[シマノレーシングの畑中選手とともに約70キロに渡って逃げ続けた中村選手]
photo(c):Tatsuya.Sakamoto/STUDIO NOUTIS

02
[廣瀬選手に守られながら余裕を持ってゴールを目指す増田選手]
photo(c):Tatsuya.Sakamoto/STUDIO NOUTIS

第2ステージ 160.7km (岐阜県美濃市)
1位 RICHEZE Maximiliano Ariel チームNIPPO 3h49m26s 40.6km/h
2位 WIESIAK Mariusz マトリックス st
3位 PATRICK Shaw ジェネシス st
4位 RICHEZE Mauro Abel チームNIPPO st
5位 AVERIN Maksym アモーレエヴィータ st
6位 西谷泰治 愛三工業レーシング st
7位 OTHMAN Muhamad Adiq チャンピオンシステム st
8位 KWOK Ho Ting 香港チーム st
9位 西薗良太 ブリヂストンアンカー st
10位 小室雅成 キャノンデール st
14位 増田成幸 宇都宮ブリッツェン st
25位 初山翔 宇都宮ブリッツェン st
28位 飯野智行 宇都宮ブリッツェン st
55位 中村誠 宇都宮ブリッツェン +19s
56位 普久原奨 宇都宮ブリッツェン +19s
82位 廣瀬佳正 宇都宮ブリッツェン +2m34s

個人総合時間第2ステージ終了時
1位 RICHEZE Maximiliano Ariel チームNIPPO 3h52m40s
2位 CLARKE William チャンピオンシステム +5s
3位 RICHEZE Mauro Abel チームNIPPO +6s
4位 WURF Cameron チャンピオンシステム +6s
5位 西谷泰治 愛三工業レーシング +7s
6位 WIESIAK Mariusz マトリックス +9s
7位 EARLE Nathan ジェネシス +10s
8位 PATRICK Shaw ジェネシス +11s
9位 BALIANI Fortunato チームNIPPO +14s
10位 福島晋一 トレンガヌ +15s
22位 増田成幸 宇都宮ブリッツェン +17s
31位 初山翔 宇都宮ブリッツェン +20s
38位 飯野智行 宇都宮ブリッツェン +23s
54位 中村誠 宇都宮ブリッツェン +33s
58位 普久原奨 宇都宮ブリッツェン +40s
78位 廣瀬佳正 宇都宮ブリッツェン +2m54s

個人総合ポイント第2ステージ終了時
1位 RICHEZE Maximiliano Ariel チームNIPPO 30p
2位 RICHEZE Mauro Abel チームNIPPO 25p
3位 WIESIAK Mariusz マトリックス 20p
8位 中村誠 宇都宮ブリッツェン 10p

個人総合山岳第2ステージ終了時
1位 畑中勇介 シマノレーシング 10p
2位 中村誠 宇都宮ブリッツェン 6p
3位 CHEUNG King Lok 香港チーム 5p

団体総合時間第2ステージ終了時
1位 チャンピオンシステム 11h38m26s
2位 チームNIPPO +7s
3位 ジェネシス +7s
9位 宇都宮ブリッツェン +31s

UCI2.2のステージレース「ツアー・オブ・ジャパン」の第2ステージがハイスピード系コースとして知られている岐阜県美濃市の1周21.3kmの公道サーキットで開催され、約50名の集団スプリントをジロ・デ・イタリアでのステージ優勝経験を持つマキシミリアーノ・リケーゼ(チームニッポ)が余裕を持って制し、個人総合時間でも一躍首位に踊りでています。

宇都宮ブリッツェン勢では、最初の山岳ポイントを前に中村選手がメイン集団を飛び出し、先行していた畑中選手(シマノレーシング)と合流して今回も長距離逃げを決行します。

個人総合時間で増田選手のライバルになる可能性のある畑中選手(シマノレーシング)を若干警戒しつつも約70キロを逃げ続け、山岳ポイント6P(暫定2位)と、スプリントポイント10P(ボーナスタイム6秒)を稼ぎ、更にメイン集団にいるチームメイトたちを間接的に助けました。

中村選手(宇都宮ブリッツェン)がメイン集団に吸収されたあと、集団内では廣瀬選手(宇都宮ブリッツェン)と普久原選手(宇都宮ブリッツェン)が献身的に増田選手(宇都宮ブリッツェン)をサポート。

最後の上りも増田選手(宇都宮ブリッツェン)を集団の先頭付近に送り出し、多くのスプリンターが上位に食い込む美濃ステージで増田選手はトップとタイム差なしの14位でフィニッシュしています。

栗村監督コメント
「本日のベースコンセプトは増田選手がトップとタイム差なしでゴールすることでしたが、廣瀬選手と普久原選手の献身的な働きにより目的はきっちりと果たされました。また、JBCF群馬、全日本選手権に続いて3レース連続のロングエスケープにでた中村選手も、ライバルチームのエース(シマノ畑中選手)とのランデブーという判断の難しい逃げをうまくこなし、山岳ジャージは譲ったものの、ボーナスタイムを2度獲得して他選手に奪われるのを防ぎ、また、畑中選手を結果的に消耗させることにも繋がったので、チームとしては非常に意味のある走りとなりました。明日は、難易度が高いと言われているものの、基本的にはパンチャー向きのコースである飯田ステージとなります。ベースコンセプトをしっかりと守り、ミスのない様に戦いたいと思います。」

|

Live!!! TOJ2ステージ

Live!!! TOJ2ステージ
増田、初山、飯野選手はメイン集団内(タイム差なし)でゴールし、仕事をした廣瀬、普久原、中村選手は若干遅れてのゴールとなった。
宇都宮ブリッツェンとしてはまずは無難に美濃ステージを終えています。

|

Live!!! TOJ2ステージ

結果速報
1位 リケーゼ兄(ニッポ)
2位 ヴィズィアック(マトリックス)
3位 パトリック(ジェネシス)

最後はスプリント勝負となった模様。
詳細は後ほど。

|

Live!!! TOJ2ステージ

155/160
逃げていたヂャン(香港ナショナル)がメイン集団に吸収されまもなく最後の登りに突入する。

|

Live!!! TOJ2ステージ

150/160
レースは最終局面。
スプリンター系チームがメイン集団を支配しているので勝負は最後の上りを含めたスプリント合戦の展開へ。

|

Live!!! TOJ2ステージ

140/160
ラストラップ
先頭は変わらずヂャン(香港ナショナル)。
メイン集団は引き続きニッポがコントロールして15秒差。
3回目の山岳ポイントはヂャン(香港ナショナル)が先頭で通過。

|

Live!!! TOJ2ステージ

130/160
3回目のスプリントポイントは中村選手(宇都宮ブリッツェン)、畑中選手(シマノ)の順で通過。
直後に先頭2名はメイン集団に吸収され、代わって香港ナショナルの選手がカウンターで飛び出す。
メイン集団はニッポ勢がコントロールしタイム差は40秒。

|

Live!!! TOJ2ステージ

110/160
タイム差は1分50秒に縮まる。
先頭2名との差を簡単に縮められることを確認したチャンピオンシステム勢は再びメイン集団のスピードを緩めている。

|

Live!!! TOJ2ステージ

Live!!! TOJ2ステージ
95/160
先頭は中村選手(宇都宮ブリッツェン)と畑中選手(シマノ)の2名。
メイン集団は引き続きチャンピオンシステムがコントロール。
タイム差は3分。
2回目のスプリントポイントは中村選手が先頭で通過。
更に2回目の山岳ポイントは畑中選手が先頭で通過。

|

Live!!! TOJ2ステージ

Live!!! TOJ2ステージ
75/160
最初の山岳ポイントは畑中選手(シマノ)、中村選手(宇都宮ブリッツェン)の順で通過。
現在、上記2名がそのまま逃げはじめている。
チャンピオンシステム勢がコントロールするメイン集団との差は2分50秒。

|

Live!!! TOJ2ステージ

47/160
最初のスプリントポイントをリケーゼ弟(ニッポ)、パトリック(ジェネシス)の順で通過。
現在、最初の山岳ポイントに向かって畑中選手(シマノ)が飛び出している。

|

Live!!! TOJ2ステージ

35/160
逃げは吸収されて最初のスプリントポイントへ。

|

Live!!! TOJ2ステージ

33/160
飯野選手(宇都宮ブリッツェン)を含む4名が登り区間で飛び出した模様。

|

Live!!! TOJ2ステージ

25/160
散発的にアタックはかかっているようだがボーナスタイムに興味を持っているチームなどがその都度動いてアタックを潰している模様。

|

Live!!! TOJ2ステージ

20/160
まだ集団は一つのまま。

|

Live!!! TOJ2ステージ

13/160
リアルスタートとなりアタックが繰り返されているがまだ逃げは決まっていない模様。

|

Live!!! TOJ2ステージ

Live!!! TOJ2ステージ
4/160
スタートしました。
現在、パレード走行中。

|

Live!!! TOJ2ステージ

Live!!! TOJ2ステージ
まもなくスタートします。

|

Live!!! TOJ2ステージ

Live!!! TOJ2ステージ
廣瀬選手。

|

Live!!! TOJ2ステージ

Live!!! TOJ2ステージ
普久原選手。

|

Live!!! TOJ2ステージ

Live!!! TOJ2ステージ
増田選手。

|

Live!!! TOJ2ステージ

Live!!! TOJ2ステージ
中村選手。

|

Live!!! TOJ2ステージ

Live!!! TOJ2ステージ
飯野選手。

|

Live!!! TOJ2ステージ

Live!!! TOJ2ステージ
初山選手。

|

Live!!! TOJ2ステージ

Live!!! TOJ2ステージ
針谷メカ。

|

Live!!! TOJ2ステージ

Live!!! TOJ2ステージ
目黒マッサー。

|

Live!!! TOJ2ステージ

Live!!! TOJ2ステージ
スタート地点に到着しました。
たくさんのお客さんが集まっています。

|

Live!!! TOJ2ステージ

Live!!! TOJ2ステージ
おはようございます。
本日も雨の心配はなさそうです。

|

Live!!! TOJ移動日

Live!!! TOJ移動日
移動日もあっという間に終わりまだ少し準備を残しながらも日が変わりました。
明日は美濃での第2ステージ。
スタートは9:15。
距離160.7km(旧今井家住宅前→横越→美濃和紙の里会館前周回コース)となります。

|

« 2012/05/21 | トップページ | 2012/05/23 »