« 2011/05/27 | トップページ | 2011/05/29 »

2011/05/28

2011/05/28

Live!!! ツールド熊野 2ステージ

Live!!! ツールド熊野 2<br />
 ステージ
辻選手がマッサージ中。
これからミーティング。

|

Live!!! ツールド熊野 2ステージ

01
[最難関の札立峠を前に集団の前方へ上がる増田選手]
photo(c):Tatsuya.Sakamoto/STUDIO NOUTIS

ツール・ド・熊野 UCI2.2

第2ステージ 118.2km(熊野山岳)
1 BALIANI Fortunato(DANGELO&ANTENUCCI NIPPO)2h49'58"
2 RUBIANO CHAVEZ Miguel Angel(DANGELO&ANTENUCCI NIPPO)+0'00"
3 RICHEZE Ariel Maximiliano(DANGELO&ANTENUCCI NIPPO)+0'50"
4 NISHITANI Taiji(Aisan Racing Team)+0'50"
5 FUKUSHIMA Shinichi(Terengganu Pro-Asia Cycling Team)+0'52"
6 AOYANAGI Kazuki(Shimano Racing Team)+0'52"
7 CRAWFORD Jai(GIANT KENDA CYCLING TEAM)+0'52"
8 SHINAGAWA Masahiro(Aisan Racing Team)+0'52"
9 YEUNG Ying Hon(Hong Kong Team)+0'52"
10 MASUDA Nariyuki(UTSUNOMIYA BLITZEN)+0'52"
19 NAKAMURA Makoto(UTSUNOMIYA BLITZEN)+7'28"
38 HIROSE Yoshimasa(UTSUNOMIYA BLITZEN)+8'42"
53 TSUJI Yoshimitsu(UTSUNOMIYA BLITZEN)+15'58"
57 KAKINUMA Akira(UTSUNOMIYA BLITZEN)+16'09"
61 HATSUYAMA Sho(UTSUNOMIYA BLITZEN)+16'26"

個人総合時間第2ステージ終了時
1 BALIANI Fortunato(DANGELO&ANTENUCCI NIPPO)5h27'31"
2 RUBIANO CHAVEZ Miguel Angel(DANGELO&ANTENUCCI NIPPO)+0'04"
3 NISHITANI Taiji(Aisan Racing Team)+0'50"
4 RICHEZE Ariel Maximiliano(DANGELO&ANTENUCCI NIPPO)+0'50"
5 SHINAGAWA Masahiro(Aisan Racing Team)+0'57"
6 FUKUSHIMA Shinichi(Terengganu Pro-Asia Cycling Team)+0'59"
7 CRAWFORD Jai(GIANT KENDA CYCLING TEAM)+1'00"
8 YEUNG Ying Hon(Hong Kong Team)+1'01"
9 MASUDA Nariyuki(UTSUNOMIYA BLITZEN)+1'02"
10 SANO Junya(DANGELO&ANTENUCCI NIPPO)+1'18"
18 NAKAMURA Makoto(UTSUNOMIYA BLITZEN)+7'37"
33 HIROSE Yoshimasa(UTSUNOMIYA BLITZEN)+8'50"
51 TSUJI Yoshimitsu(UTSUNOMIYA BLITZEN)+16'02"
54 KAKINUMA Akira(UTSUNOMIYA BLITZEN)+16'18"
55 HATSUYAMA Sho(UTSUNOMIYA BLITZEN)+16'35"

個人総合ポイント第2ステージ終了時
1 NISHITANI Taiji(Aisan Racing Team)39P
2 RUBIANO CHAVEZ Miguel Angel(DANGELO&ANTENUCCI NIPPO)34P
3 FUKUDA Shinpei(Aisan Racing Team)32P
9 TSUJI Yoshimitsu(UTSUNOMIYA BLITZEN)13P

個人総合山岳第2ステージ終了時
1 BALIANI Fortunato(DANGELO&ANTENUCCI NIPPO)17P
2 RUBIANO CHAVEZ Miguel Angel(DANGELO&ANTENUCCI NIPPO)15P
3 YAMAMOTO Genki(KANOYA Univ)7P
8 MASUDA Nariyuki(UTSUNOMIYA BLITZEN)3P

団体総合時間第2ステージ終了時
1 DANGELO&ANTENUCCI NIPPO 16h23'42"
2 Shimano Racing Team +05'33"
3 Aisan Racing Team +08'22"
4 Terengganu Pro-Asia Cycling Team +16'02"
5 UTSUNOMIYA BLITZEN +16'16"
6 TEAM BRIDGESTONE ANCHOR +18'05"

UCI2.2のステージレース「ツール・ド・熊野」の第2ステージが、国内トップクラスの難易度を誇る熊野山岳コースで開催され、序盤からアタックを繰り返したダンジェロアンテヌッチィのエースライダー、フォルトゥーナ・バリアーニが、最難関「札立峠」の登り口で単独アタックを決め、下りで追いついてきたチームメイトのルビアーノと共に約60kmを快走。そのまま逃げきって見事ステージ優勝を飾ると共に、個人総合時間でも首位に立っています。

宇都宮ブリッツェン勢は、登りの攻防になった場合は増田選手、大きな集団で戻ってきた場合は辻選手という流れでレースに挑みました。

レース前半は総合で遅れている2名が飛び出し、リーダーチームのアイサンが集団を落ち着いてコントロール、これに対して逆転を狙うダンジェロアンテヌッチィ勢が登りで揺さぶるという展開が続きます。

増田選手は得意の登りで積極的な走りをみせ、札立峠の山頂はメイン集団で登りはじめた選手としては3番目に通過します。

しかし、まだ完調ではない腰を落車によって再度痛めるリスクを考え、下り区間は安全に走ることを優先、バリアーニとルビアーノ(ダンジェロアンテヌッチィ)によって形成された先頭集団に加わることはできませんでした。

結局、増田選手は9名にまで絞られた第2集団内でゴール(10位)し、個人総合時間を9位まで上げています。

また、レース途中に落車した辻選手と初山選手(崖下に転落)は、手首・腰・膝などに怪我を負っているもののなんとかゴールに辿り着き、明日の最終日に向けて全力で治療&回復に専念しています。

増田選手コメント
「今日のレースは山岳コースなので自分向きでありスタートから気合が入っていました。自分からは動かずに登りでの仕掛けに対応しながら常に前々を意識して走っていましたが、とにかく下りの難易度が高く、登りで前に出ては下りで集団に吸収される展開の繰り返しとなります。序盤からダンジェロアンテヌッチィ勢が登りで仕掛けていたので負けずに反応し最難関の札立峠を4番手でクリアーしたものの、下り区間で下がってしまい、結局先頭のバリアーニを捕らえることはできませんでした。それでも、昨年10月に怪我を負ってからの7ヶ月間、様々な努力を続けてきたことがようやく形となったことに喜びを感じています。リハビリ期間に支えて下さった方々には大変感謝していますし、いつ復帰できるかわからない状態の自分に声をかけてくれた宇都宮ブリッツェンにもお礼を言いたいです。素晴らしい仲間に囲まれてレースの世界に戻ってこれた自分は本当に幸せだと思います。明日の最終日は自分の総合順位を意識しながら、チームのためにも働きたいと思います。」

|

Live!!! ツールド熊野 2ステージ

Live!!! ツールド熊野2<br />
 ステージ
寝ちゃいました…

|

Live!!! ツールド熊野 2ステージ

Live!!! ツールド熊野2<br />
 ステージ
渋滞もうちょいで終わり…

|

Live!!! ツールド熊野 2ステージ

Live!!! ツールド熊野2<br />
 ステージ
太地町に移動してますが新宮市内を前に大渋滞中…
各選手とも今日のレース話をしてます。
初山選手は腰、辻選手は手首と膝を打っておりかなり痛みがあるようです。
出血もそれなりにありますがそれでも明日に向けて前向きにならなければいけないこのスポーツは改めて過酷です。

|

Live!!! ツールド熊野 2ステージ

Live!!! ツールド熊野2<br />
 ステージ
初山選手もなんとかゴール。
怪我の処置を受けています。
辻選手も落車で遅れたとのこと。
一先ず全員ゴールしています。

|

Live!!! ツールド熊野 2ステージ

Live!!! ツールド熊野2<br />
 ステージ
良い走りをみせた増田選手。

|

Live!!! ツールド熊野 2ステージ

結果速報
1位 バリアーニ(ダンジェロアンティヌッチィ)
2位 ルビアーノ(ダンジェロアンティヌッチィ)
3位 リケーゼ(ダンジェロアンティヌッチィ)
10位 増田(宇都宮ブリッツェン)

最後はダンジェロアンティヌッチィの2人が逃げ切り、約1分遅れの9名の第2グループの先頭も初日のプロローグを制したリケーゼが取って、ダンジェロアンティヌッチィ勢がワンツースリーフィニッシュを果たしました。
増田選手は追走グループ内でゴール、個人総合は恐らく9位につけています。

|

Live!!! ツールド熊野 2ステージ

ラスト5km

2回目の千枚田の登りで追走14名はバラバラになって現在9名。

先頭は合流して2名
バリアーニ・ルビアーノ(ダンジェロアンティヌッチィ)

1分差で9名が追走
福島(テレンガヌ)
YEUNG(香港)
西谷・品川(アイサン)
クロフォード(ジァイアント)
青柳(シマノレーシング)
リケーゼ・佐野(ダンジェロアンティヌッチィ)
増田(宇都宮ブリッツェン)

|

Live!!! ツールド熊野 2ステージ

Live!!! ツールド熊野2<br />
 ステージ
95/118

先頭は単独でバリアーニ(ダンジェロアンティヌッチィ)
20秒差でルビアーノ(ダンジェロアンティヌッチィ)

1分20秒差で14名の追走グループ
福島(テレンガヌ)
YEUNG(香港)
狩野(アンカー)
西谷・盛・品川(アイサン)
クロフォード(ジァイアント)
村上・鈴木譲・青柳(シマノレーシング)
リケーゼ・佐野(ダンジェロアンティヌッチィ)
増田(宇都宮ブリッツェン)
平林(湘南ベルマーレ)

|

Live!!! ツールド熊野 2ステージ

初山選手は自力で這い上がり後ろから来た辻選手らと共に前を追っているが先頭との差は大きい。

|

Live!!! ツールド熊野 2ステージ

初山が崖下に転落

|

Live!!! ツールド熊野 2ステージ

Live!!! ツールド熊野2<br />
 ステージ
56/118
札立峠の登りでジロステージ優勝経験のあるバリアーニ(ダンジェロアンティヌッチィ)がアタック。
先頭を逃げていた山本選手(鹿屋体育大)に合流して2人で頂上を目指している。
宇都宮ブリッツェン勢は廣瀬選手も集団から若干遅れており、先程遅れた柿沼選手と辻選手とともに難しい状況に。
尚、リーダージャージを着ている福田選手(アイサン)も大きく遅れている。

|

Live!!! ツールド熊野 2ステージ

50/118
千枚田からの下りを終えると辻選手と彼をサポートする柿沼選手を含む数名のグループがメイン集団 から遅れている。
まもなく最大の難所「札立峠」に突入するので遅れた2人は厳しいか?
ダンジェロアンティヌッチィー勢が先導する形で札立峠に入った。

|

Live!!! ツールド熊野 2ステージ

Live!!! ツールド熊野2ステージ
40/118
最初の千枚田の登りをパスして集団は若干バラけている。

|

Live!!! ツールド熊野 2ステージ

Live!!! ツールド熊野2ステージ
30/118
タイム差は1分40秒。
メイン集団は逃げを容認しており落ち着いている。

|

Live!!! ツールド熊野 2ステージ

Live!!! ツールド熊野2ステージ
18/118
スタート直後からシマノレーシングの西園選手が飛び出した。
それに鹿屋体育大の山本選手が反応している。
リーダーチームのアイサン勢は総合で遅れているこの2名の逃げを容認。
タイム差は1分15秒に広がる。

|

Live!!! ツールド熊野 2ステージ

正式スタートがきられました。

|

Live!!! ツールド熊野 2ステージ

Live!!! ツールド熊野2ステージ
現在、熊野市街をパレート走行中。

|

Live!!! ツールド熊野 2ステージ

Live!!! ツールド熊野2<br />
 ステージ
間もなくパレードがスタート。

|

Live!!! ツールド熊野 2ステージ

Live!!! ツールド熊野2<br />
 ステージ
ウォーミングアップを行う辻選手。

|

Live!!! ツールド熊野 2ステージ

Live!!! ツールド熊野2<br />
 ステージ
スタート地点に着きました。
補食を準備する選手たち。

|

Live!!! ツールド熊野 2ステージ

Live!!! ツールド熊野2<br />
 ステージ
選手たちがレース中に使う補食類です。
グリコパワープロダクションシリーズの新製品であるエネルギージェル「ワンセコンド」は機能性や使い勝手が最高っす。

|

Live!!! ツールド熊野 2ステージ

Live!!! ツールド熊野2<br />
 ステージ
朝食中。

|

Live!!! ツールド熊野 2ステージ

Live!!! ツールド熊野2<br />
 ステージ
おはようございます。
予報通り見事な雨です…

|

Live!!! ツールド熊野 1ステージ

Live!!! ツールド熊野1<br />
 ステージ
これから明日の買い物…ホテルの玄関が0時で閉まりそうでちょっと恐い…

|

« 2011/05/27 | トップページ | 2011/05/29 »