« 2010/10/23 | トップページ | 2010/11/12 »

2010/10/24

2010/10/24

Live!!! ジャパンカップ

Live!!! ジャパンカップ
まだまだ続いております…
今年のジャパンカップは土曜日のクリテリウムも合わせて更なる盛り上がりをみせました。
日本が世界に誇る素晴らしいレースなんだと改めて実感することができました。
大会の運営に関わった全ての方々に感謝しております。
我々宇都宮ブリッツェンも着実な成長を続けていきいつかはこの“素晴らしきホームゲーム”で優勝争いを展開できるように突き進んでいきたいと思います。

|

Live!!! ジャパンカップ

Live!!! ジャパンカップ
これから国内プロチームによるジャパンカップアフターパーティーが宇都宮市内の“アピア”で開催されます。

|

Live!!! ジャパンカップ

結果速報
1位 ダニエル・マーティン(ガーミン) 4h02'28"
2位 ピーター・マクドナルド(ドラパック) +57"
3位 畑中勇介(シマノ)
4位 西谷泰治(アイサン)
5位 鈴木真理(シマノ)
6位 宮澤崇史(ニッポ)
7位 ヨハネス・フローリンガー(ミルラム)
8位 アナス・ルンド(サクソバンク)
9位 新城幸也(ブイグテレコム)
10位 ルーカ・マッツァンティ(カチューシャ)
35位 柿沼章(宇都宮ブリッツェン)+5'59"
42位 中村誠(宇都宮ブリッツェン)+12'09"

最後は優勝候補のマーティン(ガーミン)が圧倒的な力をみせて独走勝利を飾りました。
また、白熱した2位争いでは日本勢が奮闘し、Jサイクルツアーチャンピオンの畑中選手が3位に食い込んで、日本人選手としては13年ぶりとなる表彰台に上がっています。
宇都宮ブリッツェン勢は、作戦通りに序盤の逃げに長沼選手と小坂選手を送り込み、1回目の山岳賞を小坂選手が獲りにいきましたが数十センチの差でオーストラリアのパルマーに破れてしまいます。
終盤に入って逃げが吸収されたあとは長沼選手が再アタックにでるなど積極的に攻めましたが、最終的なリザルトは柿沼選手の35位が最高位となり振るわない結果をとなってしまいました。

|

Live!!! ジャパンカップ

Live!!! ジャパンカップ
マーティン(ガーミン)が余裕の走りで独走勝利を飾った!
柿沼選手(宇都宮ブリッツェン)は後方集団でゴールを目指している。

|

Live!!! ジャパンカップ

ラストラップ
マーティン(ガーミン)がタイム差を59秒に広げて最終周回に入った。

|

Live!!! ジャパンカップ

10/11
マーティン(ガーミン)が変わらず単独で逃げ続けている。
約15名の追走集団に対して55秒の差をつけている。

|

Live!!! ジャパンカップ

9/11
ダニエル マーティン(ガーミン)が単独でアタックを決めた。
メイン集団に40秒の差をつけている。
宇都宮ブリッツェン勢は柿沼選手のみが残っている。

|

Live!!! ジャパンカップ

8/11
古賀志の上りで長沼選手(宇都宮ブリッツェン)がアタックを仕掛けるが下りで吸収された。
先頭集団は現在46名。
宇都宮ブリッツェンは、柿沼、中村、長沼の3選手が残っている。
ダニエル マーティンでこのレースを狙うガーミンが集団をコントロールしている模様。

|

Live!!! ジャパンカップ

7/11
先頭集団のペースが落ちて逃げは全て吸収された。

|

Live!!! ジャパンカップ

6/11
2回目の山岳賞もパルマー(ドラパック)が獲得。
先頭9名とメイン集団とのタイム差は45秒に縮まる。

|

Live!!! ジャパンカップ

5/11
状況変わらず。
タイム差は1分35秒。
レースは安定している。

|

Live!!! ジャパンカップ

4/11
状況変わらず。
タイム差は1分のまま。

|

Live!!! ジャパンカップ

3/11
最初の山岳賞を小坂選手(宇都宮ブリッツェン)が獲りにいったが昨日のクリテリウムで優勝を飾ったパルマー(ドラパック)に僅かの差で敗れて惜しくも2位通過。

|

Live!!! ジャパンカップ

2/11
先頭は9名
福島(クムサン)
パルマー、ルイス(ドラパック)
長沼、小坂(宇都宮ブリッツェン)
平塚(シマノ)
清水都貴(ブリヂストン)
西園、吉田(ジャパンナショナル)

タイム差は1分。
先頭の人数が多いのでメイン集団は例年よりペースを落としていない。

|

Live!!! ジャパンカップ

1/11
長沼選手と小坂選手(宇都宮ブリッツェン)を含む9名が逃げを決めた。
海外勢は逃げを容認。
タイム差は1分。

|

Live!!! ジャパンカップ

Live!!! ジャパンカップ
出走サインで壇上に上がる宇都宮ブリッツェンの選手たち。

|

Live!!! ジャパンカップ

Live!!! ジャパンカップ
選手たちはこれからアップに出掛けます。
その前にファンサービス。

|

Live!!! ジャパンカップ

Live!!! ジャパンカップ
小坂選手。

|

Live!!! ジャパンカップ

Live!!! ジャパンカップ
長沼選手。

|

Live!!! ジャパンカップ

Live!!! ジャパンカップ
集中する辻選手。

|

Live!!! ジャパンカップ

Live!!! ジャパンカップ
高橋マッサー に肩をほぐしてもらう中村選手。

|

Live!!! ジャパンカップ

Live!!! ジャパンカップ
柿沼選手。

|

Live!!! ジャパンカップ

Live!!! ジャパンカップ
今日のレースは日本で唯一無線機が使用できるレースです。

|

Live!!! ジャパンカップ

Live!!! ジャパンカップ
針谷メカがメンテナンスしたKUOTAが並べられています。

|

Live!!! ジャパンカップ

Live!!! ジャパンカップ
各選手は朝食を食べ終わりました。

|

Live!!! ジャパンカップ

Live!!! ジャパンカップ
おはようございます。
良い天気になりそうです。
廣瀬選手とブラッキー中島氏がコースに到着しました。

|

Live!!! ジャパンカップ

初日のクリテリウムが終わりました。
本日はずっと動きっぱなしで(レース中は会場実況を担当していたので…)いつものようにLive!!!ブログが更新できずで申し訳ありません。
恐らく明日のレースも更新頻度はいつもより少なくなると思われます。
それにしても予想を遥かに超えるお客さんの数にただただビックリするばかりでした。
日本もここまで来たか…といった感じです。
また明日も熱い応援宜しくお願いします!

|

« 2010/10/23 | トップページ | 2010/11/12 »