« 2010/05/29 | トップページ | 2010/06/05 »

2010/05/30

2010/05/30

Live!!! ツールド熊野 3ステージ

Nakamura
[レース中盤に形成された追走グループに入りチームに貢献した中村選手]
photo(c):UTSUNOMIYA BLITZEN

ツール・ド・熊野 UCI2.2

第3ステージ 96km(太地町周回コース)
1 WONG, Kam Po (Hong Kong Team) 2h29'27''
2 CHEUNG, King Lok (Hong Kong Team) +00'00''
3 TLEUBAYEV Ruslan (Kazakhstan National Team) +00'00''
4 TSUJI Yoshimitsu (UTSUNOMIYA BLITZEN) +00'00''
5 SUZUKI Shinri (Shimano Racing Team) +00'00''
6 MIYAZAWA Takashi (TEAM NIPPO) +00'00''
7 ZHIYENTAYEV Roman (Kazakhstan National Team) +00'00''
8 YOSHIDA Hayato (KANOYA) +00'00''
9 GAROFALO Vincenzo (TEAM NIPPO) +00'00''
10 IIJIMA Makoto (TEAM BRIDGESTONE ANCHOR) +00'00''
11 KOSAKA Hikaru (UTSUNOMIYA BLITZEN) +00'00''
32 NAGANUMA Takayuki (UTSUNOMIYA BLITZEN) +00'00''
44 KAKINUMA Akira (UTSUNOMIYA BLITZEN) +01'17''
46 NAKAMURA Makoto (UTSUNOMIYA BLITZEN) +01'28''
47 WAKASUGI Atsuhito (UTSUNOMIYA BLITZEN) +02'17''

個人総合時間
1 MIZUROV Andrey (Kazakhstan National Team) 8h13'18''
2 MIYAZAWA Takashi (TEAM NIPPO) +00'42''
3 FUKUSHIMA Shinici (GEUMSAN GINSENG ASIA) +00'50''
4 WONG, Kam Po (Hong Kong Team) +00'57''
5 SHUSHEMOIN Alexandr (Kazakhstan National Team) +01'01''
6 MUKAIGAWA Naoki (MATRIX POWERTAG) +01'02''
7 ZHIYENTAYEV Roman (Kazakhstan National Team) +01'04''
8 GAROFALO Vincenzo (TEAM NIPPO) +01'12''
9 KANOH Tomoya (TEAM BRIDGESTONE ANCHOR) +01'20''
10 SANO Junya (TEAM NIPPO) +01'27''
22 TSUJI Yoshimitsu (UTSUNOMIYA BLITZEN) +03'40''
32 NAGANUMA Takayuki (UTSUNOMIYA BLITZEN) +07'50''
33 NAKAMURA Makoto (UTSUNOMIYA BLITZEN) +09'15''
37 KOSAKA Hikaru (UTSUNOMIYA BLITZEN) +10'42'
50 KAKINUMA Akira (UTSUNOMIYA BLITZEN) +17'22''
52 WAKASUGI Atsuhito (UTSUNOMIYA BLITZEN) +19'25''

個人総合ポイント
1 MIYAZAWA Takashi (TEAM NIPPO) 52P
2 WONG, Kam Po (Hong Kong Team) 41P
3 TSUJI Yoshimitsu (UTSUNOMIYA BLITZEN) 40P
4 SUZUKI Shinri (Shimano Racing Team) 39P
5 MIZUROV Andrey (Kazakhstan National Team) 27P
6 FUKUSHIMA Shinici (GEUMSAN GINSENG ASIA) 27P

個人総合山岳
1 SUZUKI Yuzuru (Shimano Racing Team) 17P
2 UCHIMA Kohei (KANOYA) 12P
3 NAGANUMA Takayuki (UTSUNOMIYA BLITZEN) 8P
4 MIZUROV Andrey (Kazakhstan National Team) 7P
5 SANO Junya (TEAM NIPPO) 5P
6 GAROFALO Vincenzo (TEAM NIPPO) 4P

UCI2.2のステージレース「ツール・ド・熊野」の最終第3ステージが、太地町のスピーディかつテクニカルなサーキットコースで開催され、ゴール前で早目の仕掛けにでた香港で最も有名なスポーツ選手であるワンカンポ(香港)が、序盤から逃げていたチームメイトのチャンを交わしてステージ優勝を飾りました。

日本勢では、第1ステージを制した宇都宮ブリッツェンの辻選手が、ステージ4位にはいり、集団スプリントでの能力の高さも示したことになります。

総合では、レースリーダーのミズロフ率いるカザフスタンが終始レースをコントロールし、最後は集団ゴールとなってきっちりとタイム差を守りきり、ミズロフが個人総合優勝を飾りました。

ミズロフは、かつてトッププロとしてジロ・デ・イタリアなどにも出場していた選手であり、その高い実力をキッチリと発揮したことになります。

日本勢の総合成績は、初日のプロローグを制し、カザフスタンと共に終始レースをコントロールしたチームニッポの宮澤選手が、総合2位に食い込み安定した強さを示しました。

また、山岳賞は第2ステージで長距離を逃げたシマノの鈴木譲選手が、ポイント賞はニッポの宮澤選手がそれぞれ獲得しています。

宇都宮ブリッツェン勢では、個人総合時間こそ辻選手の22位が最高位なったものの、個人総合ポイント賞で辻選手が3位に、個人総合山岳賞でも長沼選手が3位にそれぞれ入って、2人が表彰台に上がりました。

栗村監督コメント
「ツアー・オブ・ジャパンから続いたUCIレースの転戦が一先ず終わりました。本日の最終ステージは、可能性として辻選手のステージ優勝意識してレースに挑みましたが、惜しくもステージ4位となり2勝目は飾れませんでした。それでも、辻選手自身のポテンシャルの高さを改めて確認する日となりました。また、辻選手と長沼選手が総合の表彰台に上がれた事は、アシストとして走った他のチームメイト達への良いプレゼントになったと思います。今回のツール・ド・熊野では多くの成果をあげることができまきたが、全ては選手たちの努力の結果であり、チームの運営会社を支えているスタッフの方々の力があってこその勝利だったと感じています。また、いつも応援していただいておりますファンの皆様にも心から感謝いたします。ありがとうございました。このあともレースは続いていきますが、引き続き上を目指して頑張ってまいります。」

|

Live!!! ツールド熊野 3ステージ

Live!!! ツールド熊野 3ステージ
現在、浜名湖で遅い夕食中です。

|

Live!!! ツールド熊野 3ステージ

Live!!! ツールド熊野 3ステージ
ツアーオブジャパンから続いたUCIレース転戦が一先ず終わりました。今回の熊野では多くの成果をあげることができましたが、全ては選手たちの努力の結果であり、チームの運営会社を支えているスタッフの方々の力があってこその勝利だったと感じています。また、応援いただいた皆様にも心から感謝いたします。ありがとうございました。これから宇都宮まで約700キロの道のりを走って帰りますので帰ってからまたレポートなどを作成したいと思います。「家に帰って便器に座るまでがレース」という格言がありますので引き続き気を引き締めて運転したいと思います。

|

Live!!! ツールド熊野 3ステージ

個人総合時間
1位 ミズロフ(カザフスタン)
2位 宮澤(ニッポ)
3位 福島(グムサン)

|

Live!!! ツールド熊野 3ステージ

Live!!! ツールド熊野 3ステージ
個人総合ポイント
1位 宮澤(ニッポ)
2位 ワンカンポ(香港)
3位 辻(宇都宮ブリッツェン)

|

Live!!! ツールド熊野 3ステージ

Live!!! ツールド熊野 3ステージ
個人総合山岳
1位 鈴木譲(シマノ)
2位 内間(鹿屋)
3位 長沼(宇都宮ブリッツェン)

|

Live!!! ツールド熊野 3ステージ

Live!!! ツールド熊野 3ステージ
表彰式を待つ辻選手と長沼選手。総合表彰で二人が壇上に上がることになります!本日のレースは最後まで香港のチャンが逃げ続けてチームメイトのワンカンポが最後にスプリントで交わして優勝となりました。宇都宮ブリッツェンでは辻選手か4位でゴールとなり国内勢では最高のスプリンターであることを証明しました。

|

Live!!! ツールド熊野 3ステージ

結果速報
1位 ワンカンポ(香港)
2位 チャンキンロー(香港)
3位 トレイバエフ(カザフスタン)
4位 辻(宇都宮ブリッツェン)

総合ポイント
3位 辻(宇都宮ブリッツェン)

総合山岳
3位 長沼(宇都宮ブリッツェン)

|

Live!!! ツールド熊野 3ステージ

先頭は単独で香港。
その後ろメイン集団。
タイム差は10秒。

|

Live!!! ツールド熊野 3ステージ

先頭は畑中と香港がまだ逃げ残っている。

|

Live!!! ツールド熊野 3ステージ

メイン集団が前を全て吸収か?

|

Live!!! ツールド熊野 3ステージ

92/96
先頭は単独で中国。

|

Live!!! ツールド熊野 3ステージ

最後の登りに入り先頭でもメインでもアタックがかかる。

|

Live!!! ツールド熊野 3ステージ

ラストラップ
メイン集団はスピードを落としてタイム差は45秒。

|

Live!!! ツールド熊野 3ステージ

85/96
タイム差は30秒。
集団をコントロールしているニッポは前にいる井上で勝ちにいくのか捕まえて宮澤で狙うのか?

|

Live!!! ツールド熊野 3ステージ

先頭は、畑中、井上、中国、香港の4名。
メイン集団は25秒差。
まもなくラストラップ。

|

Live!!! ツールド熊野 3ステージ

80/96
先頭ではアタック合戦がはじまっている。
メイン集団も30秒差まで迫って動きがでている。

|

Live!!! ツールド熊野 3ステージ

75/96
先頭では山本と中国がアタック。
2名と4名に分かれている。
メイン集団は1分差。
メイン集団はニッポがコントロール中。

|

Live!!! ツールド熊野 3ステージ

山岳賞は順位が確定しました。
1位 鈴木譲 シマノ
2位 内間 鹿屋
3位 長沼 宇都宮ブリッツェン

|

Live!!! ツールド熊野 3ステージ

70/96
タイム差は50秒。

|

Live!!! ツールド熊野 3ステージ

57/96
先頭は6名。
畑中 シマノ
井上 ニッポ
山本 アンカー
中国
香港
内間 カノヤ
約1分50秒差でメイン集団。

|

Live!!! ツールド熊野 3ステージ

50/96
先頭は6名変わらず。
追走は中村を含む20名で45秒差。
メイン集団は2分差。

|

Live!!! ツールド熊野 3ステージ

43/96
先頭は6名変わらず。
1分差でリーダーのミズロフを含んだ15名。

|

Live!!! ツールド熊野 3ステージ

35/96
6名の先頭集団から中村選手を含んだ7名の追走集団まで50秒。
メイン集団は先頭から1分5秒差。

|

Live!!! ツールド熊野 3ステージ

28/96
メイン集団はカザフスタンがペースを落として逃げを容認。
タイム差は45秒へ開く。
先頭の7名には宇都宮ブリッツェンは入っていない模様。

|

Live!!! ツールド熊野 3ステージ

25/96
先ほどの逃げは吸収されて新たに6名が飛び出す。
メイン集団はカザフスタンがコントロールして一定ペースで進む。

|

Live!!! ツールド熊野 3ステージ

12/96
登りでメインからアタックがかかっている。
タイム差は12秒。

|

Live!!! ツールド熊野 3ステージ

9/96
6名が14秒差をつけて逃げている。
リーダーのカザフスタンは泳がす形でコントロール。

|

Live!!! ツールド熊野 3ステージ

2/96
スタートしました。
4名が飛び出しているようです。
メイン集団はカザフスタンがコントロール。

|

Live!!! ツールド熊野 3ステージ

Live!!! ツールド熊野 3ステージ
スタートオイルを塗る小坂選手。

|

Live!!! ツールド熊野 3ステージ

Live!!! ツールド熊野 3ステージ
ウォーミングアップを行う辻選手。

|

Live!!! ツールド熊野 3ステージ

Live!!! ツールド熊野 3ステージ
バイクの調整を行う高橋メカ。

|

Live!!! ツールド熊野 3ステージ

Live!!! ツールド熊野 3ステージ
スタート地点に移動しました。

|

Live!!! ツールド熊野 3ステージ

Live!!! ツールド熊野 3ステージ
練習にいく準備を行っています。

|

Live!!! ツールド熊野 3ステージ

Live!!! ツールド熊野 3ステージ
おはようございます。
晴れていますが怪しい雲が広がっています。

|

Live!!! ツールド熊野 3ステージ

◆5月27(木)~30日(日)
ツール・ド・熊野/プロローグ+3ステージ/UCI2.2
(プロローグ(新宮市)0.75km/1ステージ(新宮市)148.4km/2ステージ(熊野市)118.27km/
3ステージ(太地町96km)

◆3ステージ(96km)
5月30日(日)
11:10 スタート(くじら浜公園)

◆出場選手
柿沼章/中村誠/辻善光/長沼隆行/小坂光/若杉厚仁

◆大会オフィシャルサイト
http://www.nspk.net/tdk/

|

« 2010/05/29 | トップページ | 2010/06/05 »