« 2017年9月 | トップページ

2017年10月

2017/10/14

UCI-2 JCX茨城シクロクロス 取手ステージ




ブログでの報告、遅くなりました…

JCXシリーズ国内開幕戦を勝利で終えることができました。
たくさんの応援ありがとうございました。

今回のレースはコースがこれまで以上にハイスピードなレイアウトだったこともあり、集団がバラけにくく、どう勝負するかを考えて臨みました。

実は同じようなレースを昨シーズンの東北シクロクロス寒河江大会で経験していて、その時は何度もアタックしては吸収される中途半端な走りをしてしまっていました。
最後は辛くも勝利したものの、決め手に欠く危ういレースだったので、今回はその時コーチから受けたアドバイスを思い出し、ここぞというタイミングをしっかり見極めてレースを決めるつもりでいました。
もちろん力が無ければできないことなので、これまで積み重ねてきたことを信じてスタートを切りました。

詳細なレース展開はレポートブログにアップされていますが、序盤は周りの選手を徐々にふるいにかけ、1対1になってからもしっかりと相手を見て、アタックを決め、ラスト3周を独走して勝利。

正直ここまで思い通りにいくレースはなかなかないので本当に気持ち良かったし、ホッとしました。

このあと、MTBレースとジャパンカップクリテリウムを終えるといよいよ全日本に向けてレースも毎週入ってきます。
この勢いでシーズン突っ走っていきたいと思いますので、ブリッツェンシクロクロスチームへの応援、引き続きよろしくお願いします。

レーススケジュールは追ってアップさせていただきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/10/07

いよいよ

中国遠征前のアップから結局バタバタしてブログを更新できていないままでした…
ブログチェックしてくださっている皆さま、ごめんなさい。

中国でのレース、1レース目は途中まで良いリズムで10番手前後のパックで走れていたものの落車で遅れ、結局19位。UCIポイントも獲得できませんでした。
次こそはと臨んだ2レース目はスタート直後に脚を痛めてしまい、我慢して走りましたが痛みが限界に達して30分ほどでリタイア。
そんなわけで全く良いところなく終わってしまった遠征でした。

その後MTBレースを2つ挟みましたが、いよいよ10月9日(月)に国内開幕戦となる茨城シクロクロス取手ステージで本格的なシーズンインを迎えます。

今年はUCI-2カテゴリーにグレードアップしたこのレース、ここ数年連覇しているので何としても勝ちたいところ。
データ的には去年より強くなった自分で臨めるはずですが、もちろんライバル達(特に若手)も強くなっています。
今年は夏場の種目をMTBに切り替えたので、新たな挑戦をしてどれだけ進歩できたのか、それを確かめる意味でも重要なレースとなりそうです。
今回は宇都宮からも他のレースより比較的近いので是非会場に来ていただけると嬉しいです。
今シーズンも応援よろしくお願いします。




写真はJAPAN CUPサイクルフェスタ試乗会でGMが撮ってくれました♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2017年9月 | トップページ