2018/12/07

連覇に向けて

シーズンインからの久しぶりの更新は全日本前となってしまいました。

今回の全日本は滋賀県高島市マキノ高原で開催されます。
宇都宮からは離れているため、余裕を持って2日前の今日が移動日。
朝から軽くローラーで汗を流し、きぶな接骨院でマッサージを受け、今新幹線で向かっています。
車で向かっている田村メカとは米原駅で落ち合う算段。
いつもハードワークをこなしてくれる田村メカ、本当にありがとう。



全日本選手権で勝負できるようになって早8年目になりますが、やはり特別なレースです。
日曜日を最高のコンディションで迎えられるよう、皆それぞれ準備を進めきたと思います。
僕自身も順調にトレーニングを積み重ね、今年もしっかりと身体を仕上げることができました。

昨年初めて勝って感じたことは、リザルト上の差に関わらず、勝負を分けるのは本当に小さな差だということ。
特に今年は皆の実力が拮抗しているように思います。
勝負を分けるのは勝利を欲する気持ちの強さ、勝負どころでの集中力、勝負を最後まで諦めない精神力。
そしてそれを支えるのがここまでの準備で作り上げてきた自信。



やれることはやりました。
これまで走ったどの全日本よりも良い意味でリラックスできていて、集中できています。
今年もチームで戦ってきます。
応援よろしくお願いします。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2018/09/07

またしても

中国での2レース目は昨年と同じくDNFに終わってしまいました。
スタートは上手く決まり、ホールショットを取ることができたのですが、その後身体に力が入らなくなってしまったことから集中を欠き、走り続けても危険と判断して自らレースを降りました。
初戦が良くなかったので、今日は積極的にいこうと最初から攻めて行ったのですが、その反動もあったかもしれません。

今年の春夏は色々なことがとにかく上手くいかず、気持ちも身体もイマイチ乗り切らない、そんな感じがします。
ここまでの悪い流れが今回のレースの結果にも出てしまいました。
今年の中国遠征はレースの結果も良いものにしたかったのですが…




とは言ってもネガティブなままトレーニングしても良いことがないので、
目前に迫った国内シーズンインに向け、気持ち切り替えてまた頑張ります!
これから帰国します。
では!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018/09/06

試走&前夜祭

今年の中国遠征も残すところ2日となりました。
明日レースを走って明後日帰国です。

今日は2レース目のコース試走。
前回ほどのパワーコースではないですが、コーナーが多くてとにかく忙しい、階段が多い、砂っぽくて滑る、石が多い。
そんなイメージのコース。
今日は試走中とリカバリーライド中の2回もパンクしてしまいました…
田村メカごめん。
明日のレースはパンク含めトラブル無く走りきれるよう気をつけます。

夜の前夜祭では昨日お見かけしたレイ山田さんの歌声を聴いてきました。
地元の方がたくさん集まってかなりの盛り上がりでした。多分1千人以上いたのではないかと思います。


こんな(と言っては失礼ですが)辺境の地で日本人の方とお会いし、大歓声を受けているところを観ると、僕らも頑張らねばという気持ちになりました。

明日は出し切ってきます。


Photo by 小松

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018/09/05

移動、移動、移動

今日は朝5時起きでひたすら移動の一日でした。

最初のレース会場から1000km超の距離を2日で(万里の長城ツアーを挟んで)移動してきました。
こちらのバスはあまり飛ばせないようで、常に時速80km以下で走っていて、休憩もちょこちょこ挟むので、今日だけで移動に10時間近く掛かりました…

移動中僕のスマホはずっとVPN接続がうまくいかず、バスの車内では、
読書、寝る、トイレ休憩、読書、寝る、トイレ休憩、トランプ、読書、寝る…
をひたすら繰り返していました。
ほんとに、本を買ってきといて良かったなと思いました。
日頃いかにスマホに頼っているかを痛感。


<ここ最近はトレーニングもご一緒させていただいているGIANTの斎藤さん>


ホテルに到着して急いでバイクを組み、日が暮れるまで30分ほど外に乗りに行きました。
コースが近かったので1周だけ試走をしてメイン会場の様子を伺うと、明日のウェルカムパーティのためにド派手なステージが用意されており、そこから日本語の歌が聞こえてきました。



近づくと日本人のレイ山田さんという女性の歌手の方がリハーサルを行っていて、僕ら日本人がレースに来ているのを知って驚かれていました。
明日のステージが楽しみです。

では。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/04

シーズン初戦

昨日のレース後は電波の状況が悪く、結果をアップできませんでした。
中国はVPN接続が必要でちょっと面倒ですね。

さて、レースの結果は16位でした。
スタートで大きなミスをしてしまい、一気に後退。
20番手くらいから追い上げる形となり、もう少しで先頭集団に付けるかなというところで一気に脚にきてしまい、ペースダウン。
そのまま3〜4人のパックで最後までひたすら耐えるレースとなってしまいました。

初戦ということもありますが、シクロクロスの強度、暑さ、コースへの対応など全てが足りていなかったなと感じます。
まだまだこれからなので深く考え過ぎずに前を向いてやっていこうと思います。

↓レース写真は阿部さんから提供いただきました。











今日は移動日。
途中で万里の長城ツアーがあり、3時間歩き続けるというベリーハードな観光を楽しませていただきました。笑
万里の長城は何度来てもスケールの大きさにびっくりさせられます。
一生に一度は見ておきたい、そんな価値のある場所だと思います。


隣は親父です。


機会があれば是非。

そしてホテルに着いたのは22時頃。
今日だけで7時間くらいバスに揺られていた気がしますが、明日も6:30出発で8時間移動するらしいです。
これまでの中国遠征で一番ハードだなぁ。


ドクターエアー持ってきて良かった〜。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/09/02

コース試走

明日のコースを試走してきました。
完全に今回のレースのために切り開かれたコースとなっていて、激坂の上り下りを2回、3回のフライオーバー、1箇所のシケインとかなり脚に来るセクションが多数用意されていました。
路面は全て乾いた土で、ラインを外すと砂に埋まるのでスリップダウンに要注意という感じ。


スタートは昨シーズン積み上げたUCIポイントのお陰で2番にコールアップされます。

オランダ、アメリカ、チェコなど実力が僕らより上の選手も多数参戦しているので、そこにしっかり食らいついて行きたいと思います。
半年ぶりのチャンピオンジャージでのレース。
ジャージに恥じない走りをしてきます。
日本からの応援よろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/09/01

到着

飛行機からバスに乗り換え、北京から7時間超の移動を経て1レース目の開催地であるChifengのホテルに到着しました。
夕食後早速バイクを組み立て、ようやく1日が終わりました。
レースは明後日9/2(日)なので、明日はコース試走に行ってきます。

こちらは日本よりカラッとして涼しいので、快適に過ごすことができそうです。

では、おやすみなさい。



| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018/08/31

中国遠征

今年も中国で開催されるシクロクロスレース
「Qiansen Torophy」に参戦します。

5〜6回目の出場となりますが、毎回素晴らしいホスピタリティに感動し、ハイレベルなレースに刺激をもらう、そんな大会です。
国内シーズン開幕前に良いイメージで走れればと思っています。
頑張ります。



社長、朝早く(4時)から運転ありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/07/14

石川ロード

2011シーズン以来、7年振りにロードチームで走らせていただくことになりました。
怪我に苦しむ二人が早く復帰することが一番ですが、やはり声を掛けていただいた時は嬉しかったです。
久しぶりのJプロツアー、チームの力になれるよう頑張ってきます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/03/24

ツールドとちぎ第1,2ステージ



Photo by Nobumichi Komori/HATTRICK COMPANY
久しぶりのブログ更新です。

2週間のオフが明けてトレーニングを開始していましたが、色々な意味で充実したシーズンを過ごした後だからなのか、なかなかモチベーションが上がらなかったり、体調を崩したりと、少し仕上がりが遅れ気味です。

そんな中迎えたツールドとちぎ。
今年も栃木県選抜チームから出場させていただくことになりました。

昨日の第1ステージのタイムトライアルは49位。
パワー的には今出せる力を出しての結果なので、納得するしかないという感じではありますが、やっぱりこんな結果だと悔しい。
やっと気持ちのスイッチが入ったかなと思います。

そして迎えた今日の第2ステージ。
序盤から逃げに乗るつもりでと積極的に動きましたが叶わず、終盤の上りはなんとか乗り切れるだろうと思っていたもののブリッツェンのペースアップに耐えきれず、後方集団でのフィニッシュでした。

1年ぶりのロードレースでしたが、感覚はすぐに戻ってくれました。
明日は距離が長いので最後まで脚が持つか不安もありますが、冷静にいきます。

チームメイトの若い選手達も皆頑張っています。
地元選手への応援よろしくお願いします。

僕も頑張ります。
では。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

«オフ!