« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016/06/27

全日本選手権

僕の全日本選手権はわずか9キロで終了しました。

大島に到着して初日、練習にでてみるも、発熱でその後からずっと布団の中。
日にちはあるからと休養にひたすら専念するも、レース当日を迎えた体調は最悪。熱はあるし顔もむくんでいる。


レースを即降り、車の中で待機している中でも熱がグングン上がりついに40度まで。
流石にぼーっとしてきて、病院で点滴を受け、帰りの船へ。

期間中、ほとんどチームドクターにつきっきりで何もしてないのにチームには負担だけをかけることになってしまいました。


今はただ回復に専念します。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

全日本

僕の全日本選手権はわずか9キロで終了しました。

大島に到着して初日、練習にでてみるも、発熱でその後からずっと布団の中。
日にちはあるからと休養にひたすら専念するも、レース当日を迎えた体調は最悪。熱はあるし顔もむくんでいる。


レースを即降り、車の中で待機している中でも熱がグングン上がりついに40度まで。
流石にぼーっとしてきて、病院で点滴を受け、帰りの船へ。

期間中、ほとんどチームドクターにつきっきりで何もしてないのにチームには負担だけをかけることになってしまいました。


今はただ回復に専念します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/18

熊野山岳


ツール・ド・熊野2日目。
言わずもしれた山岳コース。

毎年レースが動くのは中盤の札立峠。
昨日多少足を使ったので勝負所まで抑えて、先頭付近で札立に入る。
2キロぐらいでペースアップ。とりあえず流れで付いていくが明らかハイペースなので必ず頂上で追いつくと信じ自分のペースに戻す。
結局ココで無理してでも先頭を外してはいけなかった。

下に入って恐らく前とは30秒、セーフティに下ってたつもりが前輪を滑らせ落車。ブラケットがハの字にひしゃげ4分遅れでフィニッシュ。


怪我は擦過傷だけです。
期待に添えられずすみません。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016/06/16

奈良からの熊野開幕

奈良からの熊野開幕

《photo(C):Tatsuya.Sakamoto/STUDIO NOUTIS》

劇的ワンツーの奈良から、ツールド熊野。

雨のコンディションの中、アベタカさん大久保さんのこれまた劇的ワンツー。


天晴れです。


僕はというとまぁ妥当な順位におさまりました。
見た感じギアかかってたよ、と言われましたが、タイム的に本当に見た感じだったのでしょう。


明日から1日1日ハードワークが待ってそうなのでこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/08

toj

toj


前半の山場の1つである、TOJが終わりました。
8日間を走りきり、感覚としては後半ほど調子が上がっていくというこれまで感じたことのない良いイメージでした。

しかし最後の勝負である、第7伊豆ステージ。
総合成績を上げるためにも、外国勢からアドバンテージを得るためにも何としてでも"先待ち"したく、集団の前方で展開していた。
多分今レース中、1番の調子の良さを感じていたが、ハイペースを刻み続ける先頭集団から今までのツケを払うかの如く後退。
危うくDNFに追い込まれるところだった。
力負けしたのは間違いないし、冷静さにも欠けていた。


総合成績の目標は達成できなかったが、手応えはありました。
悔しい思いも必ず次に繋げます。

沢山の応援ありがとうございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »